セミナー情報

【茨城水戸・特別セミナー】

為末大氏「限界の正体」

~自分の見えない檻から抜け出す法~

  • 一般
  • 単科生
  • 本科生
  • 卒業生

「限界」とは、「乗り越える」ものではない――。
自分の本当の力を発揮したい。可能性を信じたい。
そんなビジネスパーソンのための新しい発想術を知る。


ビジネスで結果を出そうとするとき、何かを成し遂げようとするとき、自らの理想と現実のはざまで立ちすくみ、限界を感じ、身動きが取れなくなってしまうことはないでしょうか。今回の特別セミナーでは、「限界」に直面した自分の中にある「ストッパー」を消しパフォーマンスを上げるための心の操縦法を学びます。

3度のオリンピックに出場、400mハードルの日本記録保持者でもある為末大氏を水戸に迎え、ご自身のアスリートの成功と挫折の体験を基に、心理学・行動科学の研究を通じて見えてきた「自分の見えない檻から抜け出す方法論」をお話いただきます。

現役のリーダーの皆さん、これからリーダーを目指す皆さんの成長のきっかけを得ていただく機会として、ぜひご参加ください。

◆ 概要 ◆

■ 日 時:2017年9月27日(水)19:00~21:00

     ・18:30受付開始

■ 参加費:一般の方         2,000円
      受講生・受講経験のある方   1,000円 

■ 定 員:100名

■会場:駿優教育会館

      茨城県水戸市三の丸1-1-42

◆ セミナー講師 ◆

為末 大 氏 Dai Tamesue

為末 大 氏Dai Tamesue

元陸上競技選手。

スプリント種目における日本初の世界大会メダリスト。

3度のオリンピックに出場。2012年に現役を引退。

現アスリートソサエティ代表理事。

グロービス経営大学院では、MBAプログラムの実際の授業に参加できる「体験クラス」を開催しています。

グロービス経営大学院では、MBAプログラムの実際の授業に参加できる「体験クラス」を開催しています。

各キャンパスの雰囲気や、実践性を重視したグロービス独自の授業スタイルをご自身の目で確かめてください。

  • Google+でシェアする
  • LINEで送る

実践的なMBA(経営学修士)のグロービス経営大学院。リーダー育成のビジネススクールとして、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・オンラインでMBAプログラムを提供しています。

ページトップへ戻る
受講をご検討の方へ