セミナー情報

【単科生・GMS生限定】リーダーとして身に付けたい10の力

~次代を生き抜くための力は、MBAでどう磨けるか~

  • 単科生
  • 受講生

「論理思考、マーケティング、会計・・・グロービスでビジネススキルを学び

自身の知識の幅はとても広がったが、学んだ知識を使って

周囲を巻き込み、自身がやりたいことを実現することへはまた別の難しさを感じる。」


グロービスで学びを進める中で、受講生の皆さまから

このようなお話しを聞くことがとても多くあります。


身につけるべき能力の全体感を捉えた次に大切になることは、

それらを“組織の中で実現・実行するための力”を高めることです。



AI人工知能/人生100年時代など、変化を表わすキーワードが次々と出てきていますが

私たちを取り巻く環境は、今後ますます厳しさを増していくことは間違いありません。

その中で生き抜いていくためには、最低限持っていなければならない

ビジネススキルのレベルも上がっていくことが想像されます。


では、“実現・実行するための力”とは具体的にどのようなものなのか。

その力を磨き続けるためには、なにが必要なのか。



本セミナーは、『27歳からのMBA グロービス流リーダー基礎力10』の内容を基に、

書籍の内容に触れながら、どんな組織・難題にも立ち向かえる武器はグロービスMBAでどのように磨いていけるか、

という点について、著者であるグロービス経営大学院 研究科長 田久保よりお伝えします。



速いスピードで自分の能力を高めていくことができるか否かに今後のビジネスパーソンとしての在り方が問われる今、

自分自身の能力開発の方向性について考える機会として

すでにリーダーとして活躍されている方、これからその役割を担う方など、多くの方にご参加いただきたいと思っています。

| 概要

■日 時:3月14日(木)19:30~21:00 ※19:10受付開始

■場 所:グロービス経営大学院 東京校

■参加費:無料

■ 定 員: 50名

■ 対 象:単科生・GMS生として受講中の方、過去に受講経験がある方

| スピーカープロフィール

田久保 善彦 Yoshihiko Takubo

田久保 善彦Yoshihiko Takubo

グロービス経営大学院 経営研究科 研究科長

学校法人グロービス経営大学院 常務理事

慶應義塾大学理工学部卒業、修士(工学)、博士(学術)、スイスIMD PEDコース修了。株式会社三菱総合研究所にて、エネルギー産業、中央省庁、自治体などを中心に調査、研究、コンサルティング業務に従事。現在グロービス経営大学院にてマネジメント業務・研究等を行なう傍ら、リーダーシップ系・思考系科目の教鞭を執る。経済同友会幹事、経済同友会・新産業革命と社会的インパクト委員会副委員長(2016年度)、新産業革命と規制・法制改革委員会副委員長(2017、2018年度)、ベンチャー企業社外取締役、顧問等も務める。

著書:『ビジネス数字力を鍛える』(ダイヤモンド社)、『社内を動かす力』(ダイヤモンド社)
共著:『志を育てる』、『グロービス流 キャリアをつくる技術と戦略』、『27歳からのMBA
グロービス流ビジネス基礎力10』、『これからのマネジャーの教科書』(東洋経済新報社)、『MBAクリティカル・シンキングコミュニケーション編』(ダイヤモンド社)ほか多数。 

グロービス経営大学院では、MBAプログラムの「体験クラス」を開催しています。

グロービス経営大学院では、MBAプログラムの「体験クラス」を開催しています。

各キャンパスの雰囲気や、実践性を重視したグロービス独自の授業スタイルをご自身の目で確かめてください。

  • Google+でシェアする
  • LINEで送る

実践的なMBA(経営学修士)のグロービス経営大学院。リーダー育成のビジネススクールとして、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・オンラインでMBAプログラムを提供しています。

受講をご検討の方へ