セミナー情報

【特別セミナー】テクノベート時代に求められる人材像とは
ー株式会社マルケト 営業本部エンタープライズ営業部部長 稲垣亮太氏ご講演ー

  • 一般
  • 単科生
  • 本科生
  • 卒業生
  • 受講生

株式会社マルケト エンタープライズ営業部 部長 稲垣亮太さんを仙台校にお招きし、ご講演いただきます。稲垣さんはグロービス経営大学院の卒業生でもあります。


AIやIoTなど新たなテクノロジーの進化により、私たちの働く環境は目まぐるしく変化してきており、業務を遂行する上で、今まで関わってこなかった人材との協働を求められるようになってきた方、来るべき変化にどのような準備をしておく必要があるのか等に課題を感じていらっしゃる方等も多いのではないでしょうか。


株式会社マルケトは米サンフランシスコに本社を持つ企業で、マーケティング業務を高度化するためのクラウドサービスを提供している企業です。稲垣さんは、2014Marketo日本法人設立当初にご入社され、現在は大手企業向けの営業チームのマネジメントをご担当されていらっしゃいます。また、人材業界を始めとする様々な業界の企業での、クラウドサービスを活用した業務改革に取り組まれていらっしゃいます。


本セミナーの前半では、稲垣さんより現在に至るまでのご自身のキャリアを通して、いかにテクノベート時代に求められるスキルを身につけてこられたかについてご紹介をいただきます。また、後半のパネルディスカッションでは、テクノロジ―時代の人材像とは、テクノベート時代の人材が果たすべき役割などについて探っていきます。


新たなテクノロジー時代にどのようなスキルを身につけておくべきかお悩みの方、あらたな組織構造にてマネジメントを求められている方など、多くの方のにお越しいただきたい内容となっております。皆様のご参加をお待ちしております。

概要

■ 日 時:2018年10月12日(金)19:00~21:00

     (受付18:30開始)

■ 場 所:グロービス経営大学院 仙台校

■ 定 員:100名

■ 参加費:新規の方 2,000円 / 受講経験のある方 1,000円

※参加費は当日受付にてお支払いください。

【第1部】稲垣氏ご講演
【第2部】対談(稲垣氏 × グロービス経営大学院 教員 加藤)
【第3部】質疑応答

※運営上の理由により、以下の方はお申込みをご遠慮いただきますようお願い致します。

・学生(未就業者)の方

一般の方

受講生の方

スピーカープロフィール

稲垣 亮太氏 Ryota Inagaki

稲垣 亮太氏Ryota Inagaki

株式会社マルケト 営業本部 エンタープライズ営業部 部長

大学在学中に日広(現GMO NIKKO)、卒業後に電通国際情報サービス、その後Salesforce.comを経て、2014年Marketo日本法人設立に5人目の社員・最初の外勤営業として入社。人材業界・金融業界等の営業チームのマネジメントを担当。兼務で日本発の社会貢献プログラムを立ち上げ運営中。パラレルワークで二つのNPOを設立。グロービス経営大学院経営学修士修了。国際コーチ連盟認定プログラムCTI応用コース修了。

スピーカープロフィール

加藤 剛広 Takahiro Kato

加藤 剛広Takahiro Kato

青山学院大学理工学部卒業、同大学院理工学研究科機械工学専攻博士前期課程修了。

大手メーカーにて通信制御の研究・開発を経てネットベンチャーに参画。複数事業の部門長を歴任しながら、新規事業の立ち上げ、人事責任者などに従事し、10億円70人への組織拡大に尽力。現在は株式会社グロービスにて、デジタルプラットフォーム事業部にてデジタルコンテンツや学習インフラの開発、学習データ分析等の統括リーダーとして複数の事業を兼任。加えて大学院の創造系ファカルティに所属しコンテンツ開発、講師育成等も兼務。思考、マーケ、ネットビジネス関連科目、ベンチャー系科目、テクノベート系科目、研究プロジェクト等の講師。

グロービス経営大学院では、MBAプログラムの「体験クラス」を開催しています。

グロービス経営大学院では、MBAプログラムの「体験クラス」を開催しています。

各キャンパスの雰囲気や、実践性を重視したグロービス独自の授業スタイルをご自身の目で確かめてください。

  • Google+でシェアする
  • LINEで送る

実践的なMBA(経営学修士)のグロービス経営大学院。リーダー育成のビジネススクールとして、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・オンラインでMBAプログラムを提供しています。

受講をご検討の方へ