セミナー情報

【特別セミナー】新事業の開発とマネジメント
~ 起業家とベンチャー系科目教員の対話~

  • 一般
  • 単科生
  • 本科生
  • 卒業生

継続するビジネスのため新事業をどう開発すればよいのか。想いをもって立ち上げたビジネスをどのようにマネジメントし、ヒト・モノ・カネがうまく回る仕組みを創り上げればよいのか。東北の地で実際に事業を立ち上げた起業家三名をお招きし、彼らの経験を元に、開発とマネジメントのヒントをお話し頂きます。


事業を通じて東北を、そして日本の社会全体を変えようとしている3人の起業家と、その3名に出資をしているKIBOW社会投資ファンドの山中礼二(グロービス経営大学院 教員)、新事業の開発とマネジメントには具体的にどこにどういう難所があるのか、そしてその難所をどのように乗り越えればよいのか、本質的な問いに迫ります。


東日本大震災から7年。想いだけではビジネスの継続が難しい、かといって経営資源のない起業時には想いがなければ誰も巻き込めない。様々なジレンマを経て、着実に価値を創造し続ける起業家は何を考え、何を実行しているのか。


これから起業を考えている方や既に起業されている方はもちろん、日々のビジネスに活かせる気づきを得たい全てのビジネスパーソンにお勧めです。皆様のお越しをお待ち致しています。

概要

■ 日 時:2018年5月15日(火)19:00-21:00
■ 場 所: グロービス経営大学院 仙台校

■ 参加費:一般の方 2,000円

     受講経験のある方 1,000円

■ 定 員:100名

※参加費は当日受付にてお支払いください。

※学生(未就業者)の方の参加はご遠慮いただいておりますので、ご了承くださいませ。

第1部:パネルディスカッション 

小尾 勝吉氏/ 鈴木 賢治氏/ 早瀬 渉氏/ 山中 礼二

第2部:質疑応答

※参加者の皆様から質問を承ります。

一般の方(受講経験のない方)

単科生・受講生の方

大学院 本科生・卒業生

スピーカープロフィール

小尾 勝吉氏 Katsuyoshi Obi

小尾 勝吉氏Katsuyoshi Obi

愛さんさんグループ 代表取締役

震災後に一般社団法人 MAKOTO(仙台市)にて被災地域の経営者支援に関わる中で、現場の課題の多さに驚嘆。社会課題を事業として継続的に解決する仕組みを創るため、2013年要介護高齢者向け配食サービス「愛さんさん宅食」を創業。(財)KIBOW投資ファンド第1号案件としての出資・東北大学大学院イノベーションプロデューサー塾にてベストイノベーション賞の受賞を経て、2017年共生型複合施設「愛さんさんビレッジ」を開所。グロービス経営大学院2013年修了。

鈴木 賢治氏 Kenji Suzuki

鈴木 賢治氏Kenji Suzuki

株式会社47PLANNING 代表取締役

1982年生まれ、福島県いわき市出身。大学卒業後、イベント会社を経て2009年、(株)47PLANNINGを創業。東日本大震災が発生し実家も全壊する中、福島県いわき市駅前に復興飲食店街の夜明け市場を設立。空きシャッター街を年間10万人訪れる場所に再生する。現在、北海道から沖縄まで、全国各地の商業施設の運営や街作りに携わり、地域の魅力を最大化することで、観光人口、交流人口を増やし、47都道府県を活性化することに情熱を注いでいる。起業家団体であるEO東北第2期会長。グロービス経営大学院2016年入学、在学中。

早瀬 渉氏 Wataru Hayase

早瀬 渉氏Wataru Hayase

株式会社ラポールヘア・グループ 代表取締役

2000年に24歳で起業。日本初のヘアメイク専門店「アトリエはるか」を創業し、全国40店舗、年商10億、社員数200人の会社に育てる。事業譲渡後、美容室大手の上場企業、モッズ・ヘアジャパンに入社し、1年後役員へ昇格。直営店・FC店を含めグループ全店の営業統括兼商品事業統括役員、マーケティング担当役員を歴任し100社以上のFC店への経営指導を行う。東日本大震災を機に、被災地の復興支援、理美容業界の雇用創出に挑戦する為、2011年4月末同社役員を退任。同年7月ラポールヘア・グループを創業し、同年10月ラポールヘア1号店を石巻市に開店する。

ファシリテータープロフィール

山中 礼二 Reiji Yamanaka

山中 礼二Reiji Yamanaka

一橋大学経済学部卒業
ハーバード大学経営大学院修士課程修了
学位:MBA

キヤノン株式会社で新規事業の企画・戦略的提携に携わった後、2000年にグロービスに参加。グロービス・キャピタル・パートナーズでサービス分野、メディア・コンテンツ分野、及びヘルスケア分野の投資を担当。その後、医療ベンチャーのヘルス・ソリューション(専務取締役COO)、エス・エム・エス(事業開発)を経て、グロービス経営大学院の専任教員。2015年から、一般財団法人KIBOWのインパクト・インベストメント・チームのディレクターとして、社会起業家への投資を行っている。グロービス卒業生、在校生の起業した組織の経営支援を続けており、主な支援先は株式会社アーバンフューネスコーポレーション(監査役)、株式会社CaSy(監査役)、特定非営利活動法人STORIA(理事)。

グロービス経営大学院では、MBAプログラムの「体験クラス」を開催しています。

グロービス経営大学院では、MBAプログラムの「体験クラス」を開催しています。

各キャンパスの雰囲気や、実践性を重視したグロービス独自の授業スタイルをご自身の目で確かめてください。

  • Google+でシェアする
  • LINEで送る

実践的なMBA(経営学修士)のグロービス経営大学院。リーダー育成のビジネススクールとして、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・オンラインでMBAプログラムを提供しています。

ページトップへ戻る
受講をご検討の方へ