セミナー情報

【大阪校/特別セミナー】新時代に求められる能力とMBA

~卒業生が語るグロービスMBAの価値~

  • 一般
  • 進学検討者
  • 単科生
  • 受講生
  • MBA興味者

MBAの学びは自分にとってどのように役に立つのだろうか

仕事・プライベート・勉強の両立ができるか不安

どのような人たちがグロービスで学んでいるかを知りたい


人生100年・副業解禁・テクノロジーの進化等、 これまでの常識や概念の延長では将来を見通すことが難しくなってきている中、単科受講・本科出願を迷われている方から、こうしたお声を多くいただきます。

そこで今回、大学院卒業生をお招きし、

・ 大学院本科進学を考えたきっかけ
・ 仕事やプライベートとの両立
・ 出願に向けてのハードル/乗り越え方
・ グロービスで得たもの

といった経験談をお話しいただく、パネル・ディスカッションを企画いたしました。


パネル・ディスカッションの前には、激動の時代の要請によって変化した求められる能力と、それを見据え進化するグロービスMBAについて、グロービス経営大学院副研究科長の村尾がお話しいたします。


卒業生のリアルな「生の声」を聞くことで、グロービス経営大学院がどのような大学院なのかご自身にとってグロービスMBAがどのような価値を持つのか、などを感じていただける機会になりますので、ぜひ奮ってご参加ください。


※本イベントは、2018年7月24日に実施した同セミナーと同様の内容となります。

【卒業生パネリスト】

卒業生2名をお招きする予定です


概要

■日 時:  2018年12月4日(火)19:00-20:30
     (18:30受付開始)

■場 所: グロービス経営大学院 大阪校

■対 象: 一般の方/単科生の方/GMS受講生の方
     (過去単科生含む)

■参加費: 無料

■定 員: 60名

※未就業の方(大学生等)の参加はご遠慮いただいております。

※2018年7月24日開催の同セミナーにご参加いただいた方は、内容が重複いたします。お申込に際してはご留意ください。

※2018年11月9日開催のMBAセミナーにご参加いただいた方は、一部内容が重複いたしますが、お申込いただけます。

第1部【ショート・セミナー】
「これからの時代に求められる能力」 
グロービス経営大学院 経営研究科 副研究科長
村尾佳子

第2部【パネル・ディスカッション】
卒業生に聞く「グロービスMBAの価値」
パネリスト :卒業生2名
モデレーター:村尾佳子


※第2部では、参加者の皆さまとの質疑応答の時間も設けております。

一般の方(受講経験のない方)

単科生の方/受講生の方

第1部スピーカー/第2部モデレーター プロフィール

村尾 佳子 Keiko Murao

村尾 佳子Keiko Murao

グロービス経営大学院 経営研究科 副研究科長
学校法人グロービス経営大学院 常務理事


関西学院大学社会学部卒業
大阪市立大学大学院創造都市研究科都市政策専攻修士課程修了
学位:都市政策修士
その他プログラム:グロービス・オリジナルMBAプログラム(GDBA)修了


大手旅行会社にて勤務後、総合人材サービス会社にてプロジェクトマネジメント、企業合併時の業務統合全般を経験。現在はグロービス経営大学院、並びにグロービス・マネジメント・スクールの事業戦略、マーケティング戦略立案全般、そして大阪校、名古屋校のマネジメントに携わる。教員としては、「マーケティング・経営戦略基礎」、「リーダーシップ開発と倫理・価値観」、「経営道場」、「企業家リーダーシップ」などのクラスを担当する。また複数の企業やNPOに取締役や理事として関与する。


共著に『志を育てる』、『グロービス流キャリアをつくる技術と戦略』、『27歳からのMBA』シリーズ(東洋経済新報社)などがある。

グロービス経営大学院では、MBAプログラムの「体験クラス」を開催しています。

グロービス経営大学院では、MBAプログラムの「体験クラス」を開催しています。

各キャンパスの雰囲気や、実践性を重視したグロービス独自の授業スタイルをご自身の目で確かめてください。

  • Google+でシェアする
  • LINEで送る

実践的なMBA(経営学修士)のグロービス経営大学院。リーダー育成のビジネススクールとして、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・オンラインでMBAプログラムを提供しています。

受講をご検討の方へ