セミナー情報

<大阪校/特別セミナー>
新時代に求められるキャリアとMBA
~卒業生が語るグロービスMBAの価値~

  • 一般
  • 進学検討者
  • 単科生
  • MBA興味者

「私にはMBAは必要なのだろうか?」
「どんな思いでグロービスへの入学を志すのか?」


出願を迷われている方から、このようなお悩みの声を多くいただきます。

実際、激変していく環境下において、将来を見通すことも難しくなってきている中、どのようにキャリアを築いていくのか、不透明であるのが実情です。

そこで今回、大学院卒業生をお招きし、

「進学を考えたきっかけ」
「出願に向けてのハードル・乗り越え方」
「仕事やプライベートとの両立」
「グロービスで得たもの」


といった経験談をお話しいただくパネル・ディスカッションを企画いたしました。

パネル・ディスカッションの前には、市場環境の変化も踏まえながら、
今後のキャリアの考え方や進化するグロービスMBAについて、
グロービス経営大学院 経営研究科 副研究科長の村尾がお話しいたします。

卒業生のリアルな「生の声」を聞くことで、
グロービス経営大学院がどのような大学院なのか、
ご自身にとってグロービスMBAがどのような価値を持つのか
、等を
感じていただける機会になりますので、ぜひ奮ってご参加ください。

◆卒業生パネリスト◆

中尾 依子さん(2011年入学/2014年卒業) パナソニック株式会社

藤原 真吾さん(2015年入学/2017年卒業) CSLベーリング株式会社

概要

■ 日 時 :2017年 7月28日(金)19:30-21:00
      (受付は30分前から開始します)
■ 場 所 :グロービス経営大学院 大阪校
■ 参加対象:一般の方/単科生の方(過去単科生含む)
       /GMS受講生の方
■ 参加費 :無料      
■ 定 員 :100名

※未就業の方(大学生等)の参加はご遠慮いただいております。
 ご了承くださいませ。

第1部 【ショート・セミナー】
    「これからのキャリアの考え方」 
    グロービス経営大学院 経営研究科 副研究科長
    村尾佳子

第2部 【パネル・ディスカッション】
    卒業生に聞く「グロービスMBAの価値」
    パネリスト:中尾依子さん、藤原真吾さん 
    モデレーター:村尾佳子

※第2部では、参加者の皆さまとの質疑応答時間も
 設けております。

一般の方

単科生の方/受講生の方

第1部スピーカー/第2部モデレーター プロフィール

村尾 佳子 Keiko Murao

村尾 佳子Keiko Murao

グロービス経営大学院 経営研究科 副研究科長
学校法人グロービス経営大学院 常務理事

関西学院大学社会学部卒業。大阪市立大学大学院創造都市研究科都市政策修士。グロービス・オリジナル・MBAプログラム(GDBA)修了。大手旅行会社にて勤務後、総合人材サービス会社にてプロジェクトマネジメント、企業合併時の業務統合全般を経験。
現在はグロービス経営大学院、並びにグロービス・マネジメント・スクールの事業戦略、マーケティング戦略立案全般、そして大阪校、名古屋校のマネジメントに携わる。教員としては、「マーケティング・経営戦略基礎」、「リーダーシップ開発と倫理・価値観」、「企業家リーダーシップ」などのクラスを担当する。また複数のNPOに理事として関与しながら、NPOの育成にも携わる。

共著に『グロービス流キャリアをつくる技術と戦略』、『27歳からのMBA グロービス流ビジネス基礎力10』、『志を育てる』(東洋経済新報社)、『東北発10人の新リーダー復興にかける志』(河北新報出版センター)などがある。

  • Google+でシェアする
  • LINEで送る

実践的なMBA(経営学修士)のグロービス経営大学院。リーダー育成のビジネススクールとして、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・オンラインでMBAプログラムを提供しています。

ページトップへ戻る
受講をご検討の方へ