セミナー情報

【金融業界で働く方向けセミナー】
グロービス教員×卒業生対談&体験セッション
~外部環境の変化と業界に与える影響を踏まえて~

  • 一般

メガバンクの人員削減、地方金融機関の統合、他業態からの新規参入、フィンテックの脅威など金融業界は大きな変革期を迎えています。

このような変化の激しい環境で生き残っていくには、どのようなことを考え、そして、行動すべきなのか、実際に銀行から自身のキャリアをスタートした2人による対談を通じて、外部環境の変化がもたらすビジネスやキャリアに与える影響について考察していきます。
セッション後半では、前半で考察した変化を踏まえ、必要な能力開発を体感いただけます。

現在の会社で今後も更なる活躍をしていくきたいという方はもちろん、外の環境に飛び出して新しいチャレンジをしていきたい方など、多くの方にご参加いただきたいセッションです。

※今回のセッションは話の特性上、金融業界(銀行、信用金庫、生保、損保など)にて勤務されている方に限らせていただいております。

セッション後に講師や卒業生へご質問いただける時間も設けておりますので、ぜひお知りになりたいこと、質問をしてみたいことなどをご準備の上、ぜひ奮ってご参加ください!

概要

■ 日 時:2018年5月9日(水) 19:00~21:00

     (受付18:30開始)

■ 場 所:グロービス経営大学院 名古屋校

■ 参加費:無料

■ 定 員:30名

■ 対 象

・金融業界にお勤めの方(銀行、信用金庫、生保、損保など)


※運営上の理由により、以下の方はお申込みをご遠慮いただきますようお願い致します。

・学生(未就業者)の方

・法人様の研修としてのご利用はご遠慮ください。

・同一企業からの3名以上のお申込みもご遠慮ください。(弊社法人担当者へご連絡ください)

登壇者プロフィール(グロービス経営大学院 教員)

大嶋 博英 Hirohide Oshima

大嶋 博英Hirohide Oshima

名古屋大学法学部卒業
ヴァージニア大学ダーデンスクール経営学修士課程修了
学位:MBA

東京銀行(現三菱東京UFJ銀行)にて市場性商品営業、米ドル資金調達を担当する。ゴールドマンサックス証券にてM&Aアドバイザリー業務に携わるなどした後、2007年に(株)グロービスに入社。  
MBA在学中に、海外の優秀な人材を活用した高品質・低価格の英語事業を作成し、ビジネスプランコンテストで準優勝する。2002年に同プランを原案に会社設立。現在studio LLCの代表として海外のコンテンツを英語で学ぶ事業を展開する。

登壇者プロフィール(グロービス経営大学院 卒業生)

久保 元気 Motoki Kubo

久保 元気Motoki Kubo

大学卒業後、平成9年4月三重県津市に本社を置く百五銀行に入社。
法人営業、企業再生、債権回収、中小企業向けコンサルティング業務
(プロジェクトファイナンス、事業承継、M&Aなど)を担当。

平成29年9月、20年間務めた百五銀行を退社し、赤福、マスヤ、おかげ横丁などを傘下に持つ、三重県伊勢市の濱田総業へ転職。現在はグループ会社の結婚式場オランジェの常務取締役として経営実務を担当。

グロービス経営大学院では、MBAプログラムの「体験クラス」を開催しています。

グロービス経営大学院では、MBAプログラムの「体験クラス」を開催しています。

各キャンパスの雰囲気や、実践性を重視したグロービス独自の授業スタイルをご自身の目で確かめてください。

  • Google+でシェアする
  • LINEで送る

実践的なMBA(経営学修士)のグロービス経営大学院。リーダー育成のビジネススクールとして、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・オンラインでMBAプログラムを提供しています。

ページトップへ戻る
受講をご検討の方へ