大阪校

大阪校学生ブログ

2013年

【MBA生活】グロービスと私

【名前】乗松 正典
【勤務先】株式会社 伊予銀行
【入学年】2012 年

こんにちは、2012期の乗松です。(写真の真ん中でピースしています)

私がグロービスで学ぶきっかけとなったのは何だろう?と考えると、多分、 予期せぬ出向経験だと思う。 13年間、地方銀行の営業をやってきた私は、平成19年11月に、突然、 地域金融マーケティング研究会というところに出向となった。 地方銀行では遅れているといわれるマーケティングを勉強するためであった。

(続きを読む...)

【卒業後~MBAを終えて~】「医療を変える!」の行動の源泉

【名前】佐藤和弘
【勤務先】医療教育団体MEDIPRO!
【入学年】2009 年

「佐藤君、助けて。」

この言葉が、「ノンテクニカルスキル教育(経営教育)を医療に広げる」という
僕の活動の、すべての原動力です。

【患者さんを救うには医療技術だけじゃダメだ!】

長年透析医療に関わるうえで、一生涯治療を受け続けなければならない多くの患者さんと、
たくさんの時間をご一緒しました。

(続きを読む...)

【卒業後~MBAを終えて~】修羅場を乗り越えてこそ見えてくる境地

【名前】竹内 幹也
【勤務先】塩野義製薬株式会社
【入学年】2006年

みなさん、こんにちは。2006期生の竹内幹也と申します。

2009年に卒業して以降も、オープンキャンパス等でちょくちょく大阪校にお伺いする 機会がありますが、新しいキャンパスの広さと在校生の数の多さに圧倒されると共に、 変わらないスタッフの皆様の温かい接し方に安らぎを覚えます。

さて、本日は【卒業後】をテーマとして、実務とグロービスの学びがどう結び付き、 どのように活きたのか、そして今後、どのようなビジョン(私が目指し続けているゴール) に対して、グロービスの学びやネットワークが、どのように活用出来ているかについて、 お話ししたいと思います。

(続きを読む...)

【MBA生活】遠距離通学を実現するための工夫

【名前】長谷川 美加
【勤務先】独立行政法人国立病院機構東徳島医療センター
【入学年】2012年

みなさん、こんにちは。
2012期の長谷川美加と申します。
私はグロービス生の中では、ちょっと変わっているかもしれません。

グロービス経営大学院のHPの「学生プロファイル」を見ると多いのは30代男性で、
ビジネスでバリバリ活躍している方達です。私はといえば、公的病院の看護師で年齢も上、
しかも現在は徳島県在住。そんな私がどんな学生生活を送っているのか、ちょっとだけ紹介します。

(続きを読む...)

【MBAを学び始めるまで】一歩踏み出すことで、解消された不安

【名前】浜田 悦子
【勤務先】NTT西日本
【入学年】2013年

こんにちは。
大阪校2013期生の浜田悦子です。

昨年4月より1年間単科生として過ごし、今年の4月に本科生となりました。
単科生となった当時は、仕事と家庭だけで精いっぱいの自分に
果たしてグロービスでの学習も両立できるのか、年齢的にも若い方の中で
ついていけるのだろうか、正直まったく自信が無かったことを思い出します。
そんな私でも、本科生の道を歩み出しました。
そこで今回は、グロービスに通い出した頃を振り返ってみたいと思います。

(続きを読む...)

【MBA生活】正直しんどい。けど楽しいグロービス


【名前】宮田 由賀

【勤務先】株式会社電通
【入学年】2013年

こんにちは。
大阪校2013 期生の宮田由賀です。
グロービス経営大学院へ入学して、3か月が経ちました。

このブログをご覧になっている方の中には、もしかすると
「グロービスに興味はあるけど、敷居が高そう」
「仕事も忙しいし、通い続けられるかどうか不安」
なんて感じられている方がいらっしゃるかもしれません。
そんな方にリアルなグロービス生活を知っていただきたいと思い、
「在学生である私たちが、実際のところどんな生活を送っているのか」ということについて、
ご紹介させていただこうと思います。

(続きを読む...)

【卒業後~MBAを終えて~】本質を見抜くために意識していること

【名前】東坂隼人
【勤務先】永伸商事株式会社
【入学年】2011年

みなさん、こんにちは。2013年3月に卒業しました、東坂隼人です。
単科生も含めて、約3年半の歳月をグロービス経営大学院で過ごしました。

大学院では多くのことを学びましたが、今回はクリティカルシンキングの事について少しお話させて頂きます。

クリティカルシンキングを直訳すると、批判的思考。
ただし、ここで批判の対象となっているのは自分自身の考え。自身が物事を論理的・構造的に考えられているかをチェック(批判)しながら思考を進めていく。
大学院の授業を受けるにあたって初めに受ける方が多い科目です。

(続きを読む...)

【MBA生活】グロービスの卒業生として結果を出す

【名前】青木 紘史
【勤務先】株式会社ラジカルオプティ
【入学年】2011年

みなさん、こんにちは。2011期生の青木です。
5月26日に執り行われた卒業式をもって、私はグロービス経営大学院を卒業しました。

私がグロービスに通い出したのはちょうど三年前の2010年4月。

その時の動機は今回一緒に卒業したみなさんとは、少し違うものかも知れません。私がグロービスで得たかったものは「MBA」と言う肩書きでした。

2010年の初頭、私の会社は、私を入れて4名で、年齢では私が上から3番目、下から2番目でした。社員の3人はそれぞれ、みんなシステムエンジニアで、前の会社の先輩、後輩、同期でした。そういう私も当時はシステムエンジニアとして開発現場の最前線に立っていました。

(続きを読む...)

【MBAを学び始めるまで】共に学ぶ仲間と作成した「Way」に込めた想い

【名前】戸倉 雅子
【勤務先】SAPジャパン株式会社
【入学年】2011年

皆さん、こんにちは。
グロービス経営大学院 大阪校2011期生の戸倉雅子と申します。

この4月に行われた、新入生である2013期生入学式の様子を拝見し、改めて自分が入学した2年前を、懐かしく思い出しました。私が入学したのは、2011年4月。ちょうど東日本大震災の直後でした。
(当日の様子:http://mba.globis.ac.jp/osaka/photo/detail-1672.html

今日は、2年前の今頃に想いを馳せながら、入学前に、大阪校2011期生全員で取り組んだ「Way」作成のエピソードをお話ししたいと思います。

(続きを読む...)

【MBAを学び始めるまで】「感謝」を胸に臨んだ入学式

【名前】平木 朋世
【勤務先】有限責任監査法人 トーマツ
【入学年】2012年

こんにちは。

大阪校2012期生の平木朋世です。

先月4月7日に、グロービス経営大学院2013期生の大阪校入学式が行われましたが、私はその1年前、2012年4月に入学しました。

私がグロービスに単科生として通い始めたのは2011年7月。その半年ほど前に駐在していたアメリカから帰任し新しい職場で働き始めていました。前職の事業会社に入社以来、法務と海外営業を経験していたのですが、新しいアサインはクロスボーダーM&AのPMI(M&A後の組織統合マネジメント)業務。営業としてひたすら売上を追求することはあっても、利益に関しては何となくの感覚しか持っていませんでしたし、P/LはともかくB/Sをじっくり見たこともありませんでした。

(続きを読む...)
  • LINEで送る

大阪校学生ブログのページ。実践的なMBA(経営学修士)のグロービス経営大学院。リーダー育成のビジネススクールとして、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・横浜・水戸・オンラインでMBAプログラムを提供しています。