セミナー情報

<受講生限定>アカウンティング入門セミナー

~「アカウンティング基礎」で何が学べるのか?~

  • 単科生
  • 受講生

クリティカル・シンキング、マーケティング・経営戦略基礎、と学び、次の受講科目として検討する方の多い「アカウンティング基礎」。


なんとなくイメージはあるものの、受講検討にあたって多くの方から、


・具体的にどんなことが学べるのか?

・実務にどう活かせるのか?

・知識が全くないけれどクラスについていけるのか? 

といった質問をいただきます。


今回は「アカウンティング基礎」でどのようなことが学べるのか、実際のクラス形式でセミナーを開催いたします。オンライン開催になりますので、場所を選ばずご参加いただけます。


受講をご検討の方はもちろん、新しい学びを得たい方など、多くの方のご参加をお待ちしています。

| 概要

■ 日 時:2018年11月27日(火)19:00~20:30 ※日本時間

     (ログインは18:40より開始となります)

■ 参加費:無料

■ 定 員:35名

■ 対 象:グロービスでの受講経験がある方

     ※以前本セミナーに参加いただいた方は、参加をご遠慮ください。

| 受講環境・初回セットアップのご案内

● 初めてオンラインイベントに参加いただく場合は、事前に2分程で終わるセットアップが必要です。セットアップについては、こちらをご参照ください。

● 原則【パソコンにてご参加】ください。スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末からご参加の場合、一部機能が制限されます。

● 通常のオンラインクラス同様、ウェブ用カメラ(PC内蔵可)、マイク付きイヤホンをご使用いただきます。

● 接続に不安のある方は、事前にこちらから接続確認いただけます。

● 当日は開始15分前にはログインしてください。

セミナー講師

溝口 聖規 Masaki Mizoguchi

溝口 聖規Masaki Mizoguchi

京都大学経済学部経済学科卒業
学位:経済学士
資格等: 公認会計士(CPA)、日本証券アナリスト協会検定会員(CMA)、公認内部監査人(CIA)、地方監査会計技能士(CIPFA)、(元)公認情報システム監査人(CISA)

大学卒業後、公認会計士試験2次試験に合格し、青山監査法人(当時)入所。主として監査部門において公開企業の法定監査をはじめ、株式公開(IPO)支援業務、業務基幹システム導入コンサルティング業務、内部統制構築支援業務(国内/外)等のコンサルティング業務に従事。みすず監査法人(中央青山監査法人(当時))、有限責任監査法人トーマツを経て、溝口公認会計士事務所を開設。現在は、管理会計(月次決算体制、原価計算制度等)、株式公開、内部統制、企業評価等に関するコンサルティング業務に従事している。東証一部上場会社の社外取締役も務める。

グロービス経営大学院では、MBAプログラムの「体験クラス」を開催しています。

グロービス経営大学院では、MBAプログラムの「体験クラス」を開催しています。

各キャンパスの雰囲気や、実践性を重視したグロービス独自の授業スタイルをご自身の目で確かめてください。

  • Google+でシェアする
  • LINEで送る

実践的なMBA(経営学修士)のグロービス経営大学院。リーダー育成のビジネススクールとして、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・オンラインでMBAプログラムを提供しています。

受講をご検討の方へ