Introduction to Accounting

アカウンティング入門

料金
40,000 入学金0円
期間
1/30 (月) 3/12 (日) 6週間

ライブ授業を除き、学習日時はご自身で決められます。

Attraction Attraction Attraction Attraction Attraction

本科目の魅力

Attraction 01. Learn how to read and understand numbers
01.
数字を読み解く 力がつく
アカウンティングの細かな知識だけではなく、ビジネスとのつながりを意識しながらP/LとB/Sを読み解くことを学べます。
Attraction 02. Discover how numbers are relevant to your business
02.
ビジネスとの 関連性がわかる
具体的なケースを解きながら、ビジネスの提供価値とそれを実現するための活動を、P/L・B/Sから読み解くことを学べます。
Attraction 03. Develop a sense for numbers essential to your business
03.
ビジネスに必要な 数字感覚を養える
1週間の終わりに学びを活用するために振り返りをすることで、ビジネスに必要な数字感覚を養っていきます。

本科目の受講対象は「アカウンティング(P/L、B/S)の基本を学びたい方」など、組織内での役職に就いている・いないにかかわらず、アカウンティングの考え方を身につけたい方、アカウンティングの苦手意識を払しょくしたい全ての方に受講いただける内容となっております。

本科目の目的は、細かな会計知識、ルールや計算方法の習得ではなく、ビジネス活動とアカウンティングのつながりを理解し、身近な場面での活用のきっかけを得ることを目的としています。

Learning purpose Learning purpose Learning purpose Learning purpose Learning purpose

学習の目的

01.
P/L・B/S自体の
構造を理解する
Learning purpose 01. Learn the structures of P/L・B/S
02.
ビジネスとP/L・B/Sの
具体的関連性理解する
Learning purpose 02. Understand the relationship between the business and the P/L・B/S
03.
P/L・B/Sから、
ビジネス特徴イメージする
Learning purpose 03. Recognize business characteristics from P/L・B/S
04.
ビジネスにおける
数字感覚
Learning purpose 04. Refine your understanding of numbers vital to your business

Learning Cycle Learning Cycle Learning Cycle Learning Cycle Learning Cycle Learning Cycle Learning Cycle Learning Cycle Learning Cycle Learning Cycle

学習サイクル

1週間毎に以下の学習サイクルを体験します。アカウンティング入門では、まずは現状把握力とアウトプット力を身につけたうえで、教員の実体験や具体的事例を学び、記述式学習(GAiL)/ 総合演習で実践を行い、最後に投稿・グループワークで受講生と一緒に1週間の学習を振り返り、実践での活用イメージにつなげます。

01

予習する

Prepare

02

教員から学ぶ

Learn from Faculty

04

振り返る

Look Back

03

実践する

Action

Learning Flow Learning Flow Learning Flow Learning Flow Learning Flow Learning Flow Learning Flow Learning Flow Learning Flow Learning Flow

学習の流れ

1週目の学習内容
ビジネスにおけるアカウン ティングの位置づけを知る

アカウンティングは、ビジネスを理解する際に必要不可欠な要素です。アカウンティングを学び・身に付けることで、ご自身での活用方法を考えていきましょう。

ライブ授業(90分) * 必須
動画学習 - 基礎(18分) * 必須
記述式学習(GAiL)(20分) * 必須
投稿 - 振り返り(10分) * 必須
関連動画視聴
2週目の学習内容
P/L(損益計算書)から 得られる情報がわかる - 01 -

P/Lの構造を理解することで、利益を生み出す仕組みに、特徴があらわれることを知りましょう。

動画学習 - 基礎(8分) * 必須
動画学習 - 講義(10分) * 必須
記述式学習(GAiL)(45分) * 必須
投稿 - 振り返り(10分) * 必須
グループワーク(60分)
関連動画視聴
3週目の学習内容
P/L(損益計算書)から 得られる情報がわかる - 02 -

利益を生み出す仕組みの違いが、実際P/Lにどのようにあらわれるかを知りましょう。

動画学習 - 基礎(11分) * 必須
動画学習 - 講義(8分) * 必須
記述式学習(GAiL)(45分) * 必須
投稿 - 振り返り(10分) * 必須
グループワーク(60分)
関連動画視聴
4週目の学習内容
B/S(貸借対照表)から 得られる情報がわかる - 01 -

B/Sの構造を理解することで、資金の集め方とその使い道に、特徴があらわれることを知りましょう。

動画学習 - 基礎(5分) * 必須
動画学習 - 講義(8分) * 必須
記述式学習(GAiL)(45分) * 必須
投稿 - 振り返り(10分) * 必須
グループワーク(60分)
関連動画視聴
5週目の学習内容
B/S(貸借対照表)から 得られる情報がわかる - 02 -

資金の集め方・その使い道の違いが、実際B/Sにどのようにあらわれるかを知りましょう。

動画学習 - 基礎(12分) * 必須
動画学習 - 講義(8分) * 必須
記述式学習(GAiL)(45分) * 必須
総合演習(90分) * 必須
投稿 - 振り返り(10分) * 必須
グループワーク(60分)
関連動画視聴
6週目の学習内容
総まとめ・ 今後の活用方法を構想する

本講座での学びの総まとめを行い、自身の今後のキャリアでの活用方法を構想しましょう。

ライブ授業(90分) * 必須
記述式学習(GAiL)(30分) * 必須
投稿 - 振り返り(10分) * 必須
グループワーク(60分)
関連動画視聴

Teacher Teacher Teacher Teacher Teacher Teacher Teacher Teacher Teacher Teacher Teacher Teacher Teacher Teacher Teacher Teacher Teacher Teacher Teacher Teacher

ライブ授業教員

Ohyama Minori
大山 みのり

青山学院大学国際政治経済学部卒業 オックスフォード大学サイード・ビジネス・スクール経営学修士修了 学位:MBA 資格等:公認会計士

Career

大手監査法人にて会計・内部統制監査業務従事後、MBAを経て、大手会計系コンサルティングファームに入社。ディールズ部門において、M&A統合支援業務および財務デューデリジェンス業務に従事する。特にカーブアウト実行支援を得意とする。シニアマネージャーとして、ディールエグゼキューションサポート、統合計画立案支援等、マルチナショナルクライアント案件・クロスボーダー案件を中心に数多く従事する。その後、公認会計士事務所を独立開業、現在に至る。

Akio Mori
森 暁郎

慶應義塾大学経済学部卒業 コロンビア大学経営大学院修士課程修了 学位:MBA

Career

三和銀行(現三菱UFJ銀行)入社。国内及びニューヨーク支店にて、シンジケートローン、買収ファイナンス等の営業及び審査業務に従事。MBA取得後は、General Electricに入社。営業・マーケティング分野のグローバルなリーダーシッププログラムに参画しながら、大型の買収案件等を担当。その後、事業会社のベネッセに転じ、新規事業開発室長として、教育・介護分野での買収や戦略出資を進めるとともに、全社横断の新規事業開発制度を構築、具体案件のインキュベーションを担当。現在はグロービスにて、英語のビジネススクール及び企業研修の事業開発・推進を担当。

Schedule Schedule Schedule Schedule Schedule Schedule Schedule Schedule Schedule Schedule

スケジュール

schedule
期間(6週間)
1/30 (月) 3/12 (日)
※ 総合演習以外の学習は2/26(日)まで可能です。
course
group
グループワーク
金・土・日のいずれか
※上記の曜日いずれかの内、複数の時間帯で開催されるため、 都合のつく日程に参加ができます。
groupWork
integrated_study
総合演習 (Week 05 - Week 07)
2/27 (月) 3/5 (日)
※ 提出期限は2/19(日)までです。
integratedStudy
live
ライブ授業 (Week 01 & Week 06)
CLASS01
大山 みのり
Week 01
1/30 (月)
19:30 - 21:00
Week 06
3/6 (月)
19:30 - 21:00

CLASS02
森 暁郎
Week 01
1/31 (火)
19:30 - 21:00
Week 06
3/7 (火)
19:30 - 21:00
購入後、いずれかのクラスを選択していただきます。
クラスの定員が埋まった場合、授業日程の希望に添えない可能性がございます。
liveSession

Outline Outline Outline Outline Outline

概要

対象科目 アカウンティング入門
開講期 2023年1月期:1月〜3月 ※下記日程で参加必須のライブ授業を行います。やむを得ない事情でライブセッションに参加できない場合は、後日に録画を視聴いただきます。
開講スケジュール ライブ授業が以下の日程で開催されます。 ・1/30(月) 19:30-21:00 と 3/6(月) 19:30-21:00 (教員:大山 みのり) ・1/31(火) 19:30-21:00 と 3/7(火) 19:30-21:00 (教員:森 暁郎) その他、週毎にカリキュラムに沿って非同期にオンラインでの学習を行なっていただきます(8週間)
応募条件 以下の5つの条件、全てに該当する方 (1)大学を卒業された方(該当しない方は、応募内容にて審査いたします) (2)原則、社会人経験1年以上の方 (3)グロービス経営大学院(本科・単科)の受講経験がない方 (4)日本語が堪能な方(以下のいずれかに該当する方) ・日本語を母国語とする ・一貫して日本語で教育が施される大学/大学院を卒業 ・日本語試験(日本語検定試験1級、日本語能力試験N1)相当の日本語力のある方 ※試験については、あくまで水準感の例示であり、日本語力は自己診断とする (5)全額個人負担で本プログラムを利用される方(法人派遣等の受付は行っておりません)
単位 ナノ単科生として修得した単位は、グロービス経営大学院の修了単位として認められます ※本科入学日から遡り、5年以内に修得した単位に限ります
入学金 無料
受講料 40,000円/科目 ※単科生として修了した科目の受講料は、将来大学院本科に進学された際に学費の総額から控除されます

Feature Feature Feature Feature Feature

本制度の特徴

満足いただけ
なかった場合は
全額返金

受講科目の評価対象条件を満たしたにもかかわらず、学習効果が認められなかったとご自身が判断された場合、グロービス経営大学院のクオリティ・ギャランティ制度にもとづき、全額返金させていただきます。

入学金が無料で、
修了後は単科入学金も
免除

ナノ単科への進学では入学金無料としています。ナノ単科の受講開始後、グロービス経営大学院の単科に応募し、審査に合格された場合、単科入学金(2.3万円)が免除になります。

大学院に進学する際、
単位を持ち込めて、
費用も控除

ナノ単科修了後、グロービス経営大学院の本科に進学する場合、ナノ単科で修得した単位は当大学院の修了単位としてみなされます。さらに、ナノ単科生として修了した科目の受講料(1科目4万円)は、将来大学院本科に進学された際に学費の総額から控除されます。

Flow Flow Flow Flow Flow

申し込み〜学習開始までの流れ

学習の様子1
学習の様子2
ステップ審査応募
01.
応募ボタンを押す
02.
フォームに必要事項を入力する
ステップ合格通知
03.
申込みから7営業日以内に 合否通知のメールが届く
ステップ科目選択・ 購入
04.
受講したい科目を選択後、 受講料を支払う
ステップ開始
05.
科目の受講開始日に 学習が開始可能になる

Leadership & Career Vision

リーダーシップ・キャリアビジョン入門

リーダーシップを発揮して組織・メンバーを動かすための基本的な考え方を学ぶとともに、 リーダーとしての自分自身のキャリアについて考えを深めていきます

nano-MBA Course 01

矢印

Strategic Thinking

戦略思考入門

戦略的に意思決定をするための思考法を身に着けるとともに、 自分のキャリアも戦略的に考え、必要な能力開発を構想していきます

nano-MBA Course 02

矢印

Introduction to Critical Thinking

クリティカルシンキング入門

問題解決力やコミュニケーション力、意思決定力など、多くのビジネススキルのベースとなる 論理思考力の基礎を学び、「正しい問いを立てる力」を身につけることがきでます。

nano-MBA Course 04

矢印

Introduction to Marketing

マーケティング入門

ビジネスの価値を創造するための、実践で活用できるマーケティング基礎知識やマーケティング的視点(モノの見方・考え方)を身につけるとともに、顧客体験価値の重要性を学びます。

nano-MBA Course 05

矢印