水戸・特設キャンパス

水戸・特設キャンパスの
セミナー

<オンライン開催>【地域特別】

地方創生・まちづくりに活かすビジネス思考

  • 一般

地方創生が叫ばれて久しいなか、地域を活性化したいという志を持つプレイヤーは少なくありません。


・社会課題を解決し地域を活性化するための「まちづくり」と「ビジネス」の関係とは何か?

・地域で地方創生を担う人材になるために必要な力と視座とは何か?

・コロナウイルスの影響で変化した地域の環境をどうとらえるべきか?


講師自身の地方議員としての経験や、グロービスの地方創生モデルである「茨城水戸特設キャンパス」の創設、スポーツコンテンツビジネスの現場での実践をもとに、グロービスのビジネス思考に触れながら考えていきます。

地方都市において地域に根差した取り組みをされている方はもちろん、これから故郷等への関わりを深めていこうと思っている方の、考えるきっかけとなることを目的としています。


変化の多い、先のわからない時代、ビジネスの力で地域を元気にする方法論を、ぜひ一緒に考えませんか。 

概要

■日 時:6日17日(水)19:00~21:00

■場 所:オンラインにて開催

 申込後、参加方法の詳細をメールにてご連絡致します。

■定 員:40名

■参加費:無料

■対 象:

・社会人の方

■タイムスケジュール

・講師セッション(インタラクティブ形式) 90分

・質疑応答 10分

・事務局説明 10分


■注意事項:

運営上の理由により、下記に該当される場合はお申込みをご遠慮いただきますようお願い致します。

・学生(未就業者)の方

開催について

※本セミナーはZoom(無料アプリ)にて開催いたします。

※参加用ログインURLは、当日開始前に申込時のメールアドレス宛てにお送りします。


開始20分前よりログイン可能です。

本イベントにご参加いただく方は、事前にこちらよりセットアップを行い、受講環境をご確認ください。

接続に不安のある方は、事前にこちらから接続確認いただけます。


<オンライン参加で必要なもの>

・パソコン、スマートフォンまたはタブレットと、インターネット環境

・イヤホン※ヘッドセットも可

・Webカメラ※パソコン内蔵も可


※本セミナーに興味をお持ちいただいた方は、ぜひMBAやグロービスのクラスをお伝えする場である体験クラス&説明会にも参加をご検討ください。

スピーカープロフィール

川﨑 篤之 Kawasaki Atsushi

川﨑 篤之Kawasaki Atsushi

立命館大学法学部卒業、グロービス経営大学院修士課程(MBA)修了。

大学卒業後、国会議員秘書としてパブリックコミュニケーションを担当。その後、自らも地方議員として2期8年間にわたり公共政策の立案と実行に取り組んだ。グロービス参画後は代表室(社長室)にて代表直轄プロジェクトの戦略構築、政策・渉外を担当。並行して、一般社団法人G1にて「G1地域会議」「100の行動」をはじめ各種プロジェクトの立ち上げ、TV番組制作、メンバーシップ制度の構築とプログラム・マネジメントに取り組んだ。

現在、大学院部門にて地方創生型キャンパスのパイロットケースである「茨城水戸特設キャンパス」の開校に取り組み責任者を務める傍ら、プロバスケットボールBリーグ茨城ロボッツへ出向し㈱いばらきスポーツタウン・マネジメントを起業、代表取締役に就任。水戸ど真ん中再生プロジェクト事務局長。

グロービス経営大学院では、MBAプログラムの「体験クラス」をオンラインにて開催しています。

グロービス経営大学院では、MBAプログラムの「体験クラス」をオンラインにて開催しています。

実践性を重視したグロービス独自の授業スタイルをご自身の目で確かめてください。

<オンライン開催>【地域特別】地方創生・まちづくりに活かすビジネス思考 (茨城水戸・特設キャンパス) のページ。実践的なMBA(経営学修士)のグロービス経営大学院。リーダー育成のビジネススクールとして、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・横浜・水戸・オンラインでMBAプログラムを提供しています。