水戸・特設キャンパス

水戸・特設キャンパスの
セミナー

変革の時代のファミリービジネス

~世代交代をチャンスに変える方法論~

  • 一般
  • 単科生
  • 本科生
  • 卒業生
  • 受講生

地域経済を支えている中小企業とファミリービジネスは、時代の変化を先読みし、市場をとらえ直し、大きな変革に向き合うことが求められています。

一方、事業承継に伴うヒトモノカネの壁は大きく多くの経営者が必死にもがいています。


本セミナーでは、グロービスのファミリービジネス・マネジメントクラスのコース責任者を務める村尾佳子副研究科長と地元の事業承継者が、理論と経験を基礎に「守るべきもの、変えるべきもの」をテーマに困難をチャンスに変える方法論を徹底的に議論します。 


※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、本開催日の2週間以内に中国滞在された方、及び風邪症状や37.5度以上の発熱が4日(持病のある方は2日)以上続く方は参加をお控えください。

概要

■日 時:3日10日(火)19:00~21:00

■場 所:M-WORK

■定 員:30名

■参加費:無料

■対 象:

・事業承継者された、これからされる方、経営者の方

・ファミリービジネスに携わっている方

タイムスケジュール

18:30 受付開始

19:00 グロービス経営大学院

    副研究科長 村尾によるセッション

19:40 村尾×水戸キャンパス卒業生による

    パネルディスカッション

20:10 質疑応答

20:30 事務局説明

20:45 参加者の名刺交換会、懇談会(任意)

スピーカープロフィール

グロービス経営大学院 副研究科長<br>村尾 佳子 Keiko Murao

グロービス経営大学院 副研究科長
村尾 佳子Keiko Murao

関西学院大学社会学部卒業
大阪市立大学大学院創造都市研究科都市政策専攻修士課程修了
学位:修士(都市政策学)
その他プログラム:
グロービス・オリジナル・MBAプログラム(GDBA)修了

大手旅行会社にて勤務後、総合人材サービス会社にてプロジェクトマネジメント、企業合併時の業務統合全般を経験。現在はグロービス経営大学院、並びにグロービス・マネジメント・スクールの事業戦略、マーケティング戦略立案全般、そして大阪校、名古屋校のマネジメントに携わる。教員としては、「マーケティング・経営戦略基礎」、「リーダーシップ開発と倫理・価値観」、「経営道場」、「企業家リーダーシップ」などのクラスを担当する。また複数の企業やNPOに取締役や理事として関与する。

グロービス経営大学院では「体験クラス」を各キャンパスで、随時開催しています。

グロービス経営大学院では「体験クラス」を各キャンパスで、随時開催しています。

実践性を重視したグロービス独自の授業スタイルやキャンパスの雰囲気をご自身の目で確かめてください。

変革の時代のファミリービジネス ~世代交代をチャンスに変える方法論~ (茨城水戸・特設キャンパス) のページ。実践的なMBA(経営学修士)のグロービス経営大学院。リーダー育成のビジネススクールとして、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・横浜・水戸・オンラインでMBAプログラムを提供しています。