水戸・特設キャンパス

水戸・特設キャンパスの
セミナー

【茨城水戸・特設キャンパス共催 市民対話集会】

水戸の街づくりの光と影、そして処方箋

  • 一般
  • 単科生
  • 本科生
  • 卒業生
  • 受講生

「地方創生」が叫ばれて久しい。


全国の先進事例を取り上げて成功事例ともてはやすことも少なくない中、平成合併前の3,200の市町村すべてを歩いてきた藻谷氏は「地方創生に共通解はない。地域ごとのオリジナルの特殊解を見つけるべきだ」と説く。


過疎化と人口減少、高齢社会の到来と緊迫した地方財政、市街地の衰退と都市のスプロール化等、今、地方が抱える課題は大きい。


しかしながら、その先入観や前提を疑うことで見えてくる本当の「らしさ」と「解」があるはず。水戸市制130年の歴史の中で築かれてきた街の形、人々の暮らし、時代の転換点となった施策の光と影など、多岐について忌憚なく議論し、次の一手をともに考える。 

行政と民間、外部人材と内部人材の交わりによる可能性、人材育成と企業や地域の責任―。


藻谷氏と高橋市長の白熱の議論に、地元出身の堀義人グロービス経営大学院学長が切り込みます。

ご期待ください。

| 概要

【日 時】2019年 11月 19日(火)19:00-21:00(受付は30分前から開始します)
【場 所】水戸芸術館会議場
【参加費】無料


【主 催】水戸市中心市街地活性化協議会

     水戸ど真ん中再生プロジェクト 

【共 催】株式会社まちみとラボ

     株式会社いばらきスポーツタウン・マネジメント

     グロービス経営大学院

     水戸市芸術振興財団

【後 援】水戸市

     水戸商工会議所

【プログラム】

1.主催者あいさつ
 水戸商工会議所 会頭   大久保 博之氏/5分
 水戸ど真ん中再生プロジェクト 堀 義人/10分


2.ご講演
 日本総研 主席研究員 藻谷 浩介氏/50分


3.パネルディスカッション/50分
 日本総研 主席研究員 藻谷 浩介氏
 水戸市長       高橋 靖氏
 グロービス経営大学院 学長 堀 義人(モデレーター)  

| 参加申込み

一般の方(受講経験のない方)

| スピーカープロフィール

藻谷 浩介 Motani Kosuke

藻谷 浩介Motani Kosuke

山口県生まれの 55 歳。平成合併前 3,200 市町村のすべて、海外 109 ヶ国を自費で訪問し、地域特性を多面的に把握。地域振興、人口成熟問題、観光振興などに関し、精力的に研究・著作・講演を行う。2012 年より現職。著書にデフレの正体、里山資本主義 (KADOKAWA)、完本・しなやかな日本列島のつくりかた、観光立国の正体(以上、新潮社) など。近著に、世界まちかど地政学 Next (文藝春秋)。
撮影:光の家協会
高橋 靖 Takahashi Yasushi

高橋 靖Takahashi Yasushi

茨城県水戸市長。

1965年生まれ。茨城県立緑岡高等学校、日本大学法学部新聞学科卒業。明治大学大学院政治経済学研究科修士課程修了。1995年水戸市議会議員初当選(3期)、2005年茨城県議会議員当選(2期)、2011年水戸市長初当選。現在3期目。 


堀 義人 Hori Yoshito

堀 義人Hori Yoshito

京都大学工学部卒業

ハーバード大学経営大学院修士課程修了

学位:MBA

住友商事株式会社を経て、1992年株式会社グロービス設立。1996年グロービス・キャピタル、1999年 エイパックス・グロービス・パートナーズ(現グロービス・キャピタル・パートナーズ)設立。2006年4月、グロービス経営大学院を開学。学長に就任する。若手起業家が集うYEO(Young Entrepreneur's Organization 現EO)日本初代会長、YEOアジア初代代表、世界経済フォーラム(WEF)が選んだNew Asian Leaders日本代表、米国ハーバード大学経営大学院アルムナイ・ボード(卒業生理事)等を歴任。

現在、経済同友会幹事等を務める。2008年に日本版ダボス会議である「G1サミット」を創設し、2013年4月に一般社団法人G1サミットの代表理事に就任。2011年3月大震災後には復興支援プロジェクトKIBOWを立ち上げ、翌年一般財団法人KIBOWを組成し、代表理事を務める。2013年6月より公益財団法人日本棋院理事。いばらき大使、水戸大使。著書に、『創造と変革の志士たちへ』(PHP研究所)、『吾人(ごじん)の任務』 (東洋経済新報社)、『新装版 人生の座標軸  「起業家」の成功方程式』(東洋経済新報社)等がある。

グロービス経営大学院では「体験クラス」を各キャンパスで、随時開催しています。

グロービス経営大学院では「体験クラス」を各キャンパスで、随時開催しています。

実践性を重視したグロービス独自の授業スタイルやキャンパスの雰囲気をご自身の目で確かめてください。

  • LINEで送る

【茨城水戸・特設キャンパス共催 市民対話集会】 水戸の街づくりの光と影、そして処方箋 (茨城水戸・特設キャンパス) のページ。実践的なMBA(経営学修士)のグロービス経営大学院。リーダー育成のビジネススクールとして、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・横浜・水戸・オンラインでMBAプログラムを提供しています。