女性にとってのグロービスのMBA

自分らしく働き続けるために。

自分らしく働き続けるために。

女性 × グロービスのMBA

「自分らしく、女性らしく。仕事もプライベートも充実した人生を」と願う女性に、グロービスのMBAは多くの可能性とチャンスを提供します。

自分の人生の可能性を拡げ、
多くの選択肢をもつために

村尾 佳子

仕事もプライベートも自分らしく輝きたい。そんな願いを持つ女性は多いと思います。そして、その願いを後押しするように、女性の活躍推進が社会的に注目され、様々な環境が整いつつあります。女性がキャリアを考える上で、重要なのが「結婚、出産、育児」。グロービスの卒業生は、自分の人生の可能性を拡げ、多くの選択肢を手に入れています。グロービスで学ぶことでどのような仕事でも成果をあげられる、という自信が生まれるでしょう。またグロービスでは絶えず「自分らしさとは何か?」「自分はどうしたいのか?」という問いが投げかけられます。ポジティブな考えをもった仲間と語り合うことで、自ずと「自分が譲れない軸」が明らかになり「自分らしく生きるとは?」への解も見えてくるでしょう。

グロービス経営大学院 経営研究科 副研究科長

村尾 佳子Keiko Murao

関西学院大学社会学部卒業、大阪市立大学大学院創造都市研究科都市政策専攻修士課程修了、グロービス・オリジナルMBAプログラム(GDBA)修了。大手旅行会社にて勤務後、総合人材サービス会社にてプロジェクトマネジメント、企業合併時の業務統合全般を経験。現在はグロービス経営大学院、並びにグロービス・マネジメント・スクールの事業戦略、マーケティング戦略立案全般、そして大阪校、名古屋校のマネジメントに携わる。教員としては、「マーケティング・経営戦略基礎」、「リーダーシップ開発と倫理・価値観」、「経営道場」、「企業家リーダーシップ」などのクラスを担当する。また複数の企業やNPOに取締役や理事として関与する。共著に『志を育てる』、『グロービス流キャリアをつくる技術と戦略』、『27歳からのMBA』シリーズ(東洋経済新報社)などがある。

多くの女性に選ばれている
グロービスのMBA

グロービスに通う学生の女性比率は約25%。特にこの数年、東京、大阪、名古屋、オンラインでは女性の割合は伸び続けています。

現在グロービスで学んでいる女性
※日本語MBAプログラムの本科生のみ

432人

学生プロファイル(2017年度・女性)

学生の声

  • 自分がなりたい姿になるためにMBAでの学びが必要だと考えた。

    竹内 愛嘉さん
    アイシン精機株式会社
    電子先行開発部 先進技術開発グループ 担当

    竹内 愛嘉さんAika Takeuchi

    自分がなりたい姿になるためにMBAでの学びが必要だと考え、受講を決めました。 私は入社以来商品企画に従事していますが、経営に関する知識やリーダーシップ、ビジネス経験の不足に課題意識を持っていました。書籍を読んだり、セミナーに積極的に参加したりしていましたが、成長が実感できず、次第に焦りを感じるようになりました。

  • 学んだことを深く理解し、実務に活かせるのはグロービスだけだと考えた。

    遠藤 真樹さん
    株式会社JVCケンウッド
    技術・生産戦略統括部 技術戦略部 チーフ

    遠藤 真樹さんMaki Endo

    「新規事業立ち上げのスキルを身につけ、実務で活かしたい」と考える中で、グロービスに自然にたどりつきました。具体的には、グロービスの「ケースメソッドよる実践的な学び」「ディスカッションやグループワークの多さ」そして「多くの教員が経験豊富な実務家であること」に惹かれました。

女性に選ばれる理由

様々なライフイベントの影響を受けやすい女性のキャリア。グロービスのMBAは自らの可能性を拡げ、人生の選択肢を増やしてくれることでしょう。

  1. 人生の選択肢が増える

    人生の選択肢が増える

    実践的な能力開発や自己理解を深めるカリキュラムにより、成果に直結するビジネススキルが鍛えられます。自分らしい生き方ができる仕事を選択するためにグロービスのMBAは強力な武器を身につける機会になることでしょう。

  2. 人生を豊かにしてくれる仲間が得られる

    人生を豊かにしてくれる
    仲間が得られる

    女性にとって様々なチャンスが広がっている今、仕事とプライベートの両方の充実を願う方が増えています。グロービスでは多岐にわたる人脈を通じて転職される方も多く、ポジティブな考え方を持った仲間との出会いは一生の財産になるはずです。

  3. ライフイベントに合わせて受講方法を選択できる

    ライフイベントに合わせて
    受講方法を選択できる

    女性には様々なライフイベントが訪れます。その際にも、グロービスにはオンラインでの受講や休学や転校などの制度が整っていますので、ライフスタイルに柔軟に合わせながら、学び続けることが可能です。

ライフスタイルが変化しても、
続けやすい仕組み

  • 1科目から受講できる制度(単科生制度)
    単科生制度は、大学院の授業を1科目(3ヶ月)から受講できる制度です。大学院本科出願を決める前に、本科生と同じ環境で実際に授業を受けることで、MBAの必要性や授業の内容、仕事との両立の方法、一緒に学ぶ仲間たちなどを確認できます。単科生として取得した単位は大学院の修了単位に組み入れることが可能です。大学院本科入学者の9割以上が単科生を経て入学しています。
  • クラブ活動(女性向け)
    グロービスでは、ママが自分らしい生き方、働き方を創造するための活動を行う「グロービス・ワーキングマザー・クラブ(東京校)」やグロービスに出産前、育児中の方も入学できるような環境を構築し、これまで以上に多様な女性が集まり、相互に刺激し合える場にする活動を行う「Grow!bis(大阪校)」など、働く女性を応援するクラブ活動が盛んです。
  • 通学・オンライン併用受講可
    全国に5つのキャンパス(東京・大阪・名古屋・仙台・福岡)があり、最寄りのキャンパスへ通学することができます。また教室で学ぶ際と同様にリアルタイムで教員や学生とディスカッションするオンラインクラスも開講しているため、科目ごとに受講方法を選択することもできます。忙しいビジネスパーソンが環境の変化に合わせて最適な学び方を選択できるようになっています。
  • アクセス
    全国にある5つのキャンパス(東京・大阪・名古屋・仙台・福岡)は、都心にあり駅からすぐの好アクセスな立地です。また、オンラインクラスは、ご自身のPCやモバイル端末から受講が可能です。忙しいビジネスパーソンでも時間を無駄にせず、平日仕事のあとでも無理のない受講が可能です。
  • 授業振替制度
    やむを得ず欠席しても、同一期内に複数クラスを開講している科目の場合は、欠席回を他の日に振り替えて受講できます。振替は別のキャンパスで同時開講しているクラスに出席することもできるので、出張先の最寄りのキャンパスで授業を受けることも可能です。
  • 転校制度・休学制度
    転勤や転居に際しては、5つのキャンパス(東京・大阪・名古屋・仙台・福岡)とオンラインのどこにでも転校することが可能です。さらに異動や長期出張などの場合でも、3ヶ月単位で最長2年間の休学制度を利用することもできます。
  • 長期履修制度
    標準2年間で修了可能なMBAプログラムですが、在学中に想定外の仕事に携わることになるなど、業務が多忙になった場合は長期履修制度を利用して修了年限を最長5年まで延長することができます。(3年目以降の在籍には所定の長期履修費用が必要)
  • 教育訓練給付制度(最大112万円給付)
    グロービス経営大学院は、厚生労働大臣より専門的・実践的な教育訓練講座として指定を受けています。本学の学生は、通学でもオンラインでも、どちらの受講方法でも必要な条件を満たせば、最大で112万円の給付金の受給が可能となります。
    ※受給金額「112万円」は2018年4月から。2017年までの入学生は最大「96万円」の受給となります。

人生を変える学びが始まる。
グロービスの「MBA体験クラス」

これからグロービスで学ぶことを検討されている方を対象に「体験クラス&説明会」を開催しています。各キャンパスの雰囲気や、実践性を重視したグロービス独自の授業スタイルをぜひ体験してください。

よくある質問

グロービスにはどのような女性が通っていますか?

20代から40代まで、一般社員として仕事をされている方から経営者の方まで、営業、企画、マーケティング、広報、経理と様々な職種の様々な業種の方が通われています。共通しているのは、自分らしく生きるために、ご自身の可能性を信じてチャレンジされているということ。様々な分野で活躍する女性との出会いにより、多くの刺激を受け、女性の活躍が求められる昨今の環境下で多くのチャンスを掴まれています。

出産育児前の20代のうちに学びたいと思っているのですが、早過ぎないですか?現在、リーダーというポジションではないので不安です。

出産育児でブランクができるかもしれない女性にとっては、特に早い段階で実績を出し、自分自身の中でも自信を確立しておくことが、キャリアを構築していく上で重要です。グロービスは徹底的に実践にこだわった授業で実績に直結するカリキュラムを提供していますので、そこで得られる根拠ある自信と広いネットワークはキャリアの選択肢を広げてくれるでしょう。

子育てしながら通えるか不安です。グロービスでは子育て中の女性は学んでいますか?

小さなお子様を育児中の女性が数多く通われています。グロービスでは通学のプログラム以外に、自宅にいながらインターネットを通じて学ぶことができる「オンラインMBAプログラム」を提供しています。オンラインでの受講のみで一切キャンパスに通学をせずともMBAを取得することもできますし、一部の科目を通学クラスで受講することも可能です。また3ヶ月単位で休学できる制度や授業振替制度など、学びをサポートする仕組みが充実していますので、子育てと両立されている多くの女性が学ばれています。

経営を学んだことがない初学者でも受講できますか?

大丈夫です。ほとんどの学生が経営を初めて学ぶ方ですし、グロービスでは「クリティカル・シンキング」であらゆるビジネスパーソンに求められる論理思考力のベースを鍛え、「マーケティング・経営戦略基礎」「アカウンティング基礎」といった「基本科目」で「ヒト・モノ・カネ」といった各領域の基礎知識とそれをビジネスで活かす基本的な方法論を学びますので、初学者でも安心して学び始めることが可能です。また、グロービスには、大学院入学前に1科目(3ヶ月)から基本科目を受講することができる「単科生制度」がありますので、「授業についていくことができるのか」「仕事と両立できるのか」などを、まず1科目だけ受講して確認することもできます。ぜひご利用ください。

色々と不安があり受講を迷っているのですが、個別に相談することは可能ですか?

はい。各キャンパスにて個別相談を行っていますので、お気軽にご連絡ください。個別相談は予約制となっています。詳しくはこちらをご覧ください。

単科生制度とは何ですか?

大学院本科入学前に、グロービス経営大学院の基本科目を1科目(3ヶ月)から先行して履修できる制度です。在籍期間は1年間(本科生入試合格時は在籍期間が入学まで延長されます)で、1受講期あたり2科目まで、1年間で最大12単位(8科目相当)まで受講いただけます。大学院本科入学者の98.6%は、単科生から受講を始めています。詳しくはこちらのページをご覧ください。

受講前に、どのような授業が行われるのか体験できる機会はありますか?

各キャンパス(東京・大阪・名古屋・福岡・仙台・オンライン)、特設キャンパス(横浜、茨城水戸)にて「体験クラス&説明会」を随時開催しておりますので、ぜひご参加ください。参加費は無料です。開催日程はこちらのページからご確認いただけます。

おすすめコンテンツ

  • マイキャリ・マイデイズ

    マイキャリ・マイデイズ

    グロービス経営大学院で学ぶ女性たちが、仕事や暮らし、学びについて本音で語ります。

  • スキルアップレッスン

    スキルアップレッスン

    仕事にプライベートに何かと悩みを抱える女性のキモチをビジネススキルのエッセンスで解決するTIPSを紹介しています。

  • 座談会

    座談会

    東京校で開催された「働く私のキャリアを考えるトークセッション&交流会」の様子をお届けします。

学び始めるためのステップ

自分のキャリアとスキルの強化に、グロービスは必要か。
その答えを見つけるため、グロービスはたくさんの機会を用意しています。

  1. STEP1グロービスを詳しく知る

  2. STEP2グロービスを体験する

  3. STEP31科目(3ヶ月)から学べる単科生制度を利用して学ぶ

    98.6%
    本科進学前に単科生として学んでいた方の割合

    「グロービスのMBAが自分にあっているのか」
    実際に1科目を受講して確かめる。

    本科生として入学する前に、基本科目を1科目から先行して受講することが可能です。また、年4回(1月、4月、7月、10月から)学び始める機会があり、本科生として入学される方の9割以上の方が、単科生から受講をスタートしています。

  4. STEP4本科に出願する

    入学試験(5月・9月・1月)に出願し、4月から本科生となる

    • 入学試験(5月・9月・1月)に出願し、4月から本科生となる
    • 入学試験(5月・9月・1月)に出願し、4月から本科生となる
    • 入学試験(5月・9月・1月)に出願し、4月から本科生となる
  • Google+でシェアする
  • LINEで送る

女性にとってのMBAのページ。グロービス経営大学院は東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・オンラインで、「ビジネスリーダー」を育成するための実践的なMBA(経営学修士)プログラムを提供する専門職大学院です。

ページトップへ戻る
受講をご検討の方へ