カリキュラム・教員 カリキュラム・教員

科目検索

テクノベート概論講座

「テクノベート概論」のページです。 グロービス経営大学院では、「テクノベート概論」をはじめ様々なカリキュラムを提供しております。 グロービスのカリキュラムでは経営能力の体系的な修得のみならず、「創造と変革」を担うビジネスリーダーにふさわしい「人間力」と「志」を育むことに力を入れています。

科目詳細

  • 展開科目
  • 特別講座
  • 1.0単位
  • 4回

科目概要

グロービス経営大学院では、2016年度からテクノベート特別講座を順次開講してきました。本科目では、より多くの学生の皆さんに学びの機会を提供すべく、講師リレー形式で主要コンセプトについて第一人者に語っていただく構成となります。本科目では、バズワードに踊らされることなく、最新テクノロジーへのアンテナを高め、身近なビジネスへの適用可否や影響範囲を見定める力を養います。

通常の科目とは異なり、大人数、かつ東京以外の拠点については中継を通じた受講形態となります。(定員:東京200名、大阪100名、名古屋80名、仙台40名、福岡60名、オンライン50名)

事前に指定された書籍等を読み、考えをアサインメントにまとめることで当該領域に対する理解を深めておきつつ、当日は講演や対談、簡単なワークや質疑応答などを通じて、より実践的な学びを深めていく形式となります。


※科目特性上、振替や休学の制度はご利用になれません。ご注意ください。

受講対象者

リーダーとして活躍される方全てを対象としています。特に、新しいテクノロジーがビジネスに与える影響について、能動的に考えていきたいという志向の方。

各回のテーマとケース

Day1

セッション A

テーマ :  人工知能(松尾 豊)

セッション B

テーマ : 人工知能(松尾 豊)

Day2

セッション A

テーマ :  最新テクノロジーと経営(塩野 誠)

ケース : GE とインダストリアル・インターネット

セッション B

テーマ : 最新テクノロジーと経営(塩野 誠)

ケース : ウーバー:20 世紀の規制に直面する21 世紀のテクノロジー

Day3

セッション A

テーマ :  インダストリー4.0(島田 太郎)

セッション B

テーマ : インダストリー4.0(島田 太郎)

Day4

セッション A

テーマ :  テクノベート・シンキング(内山 英俊)

セッション B

テーマ : テクノベート・シンキング(内山 英俊)

  • Google+でシェアする
  • LINEで送る

テクノベート概論 のページ。グロービス経営大学院は東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・オンラインで、「ビジネスリーダー」を育成するための実践的なMBA(経営学修士)プログラムを提供する専門職大学院です。

ページトップへ戻る
受講をご検討の方へ