グロービス経営大学院 オンライン校 グロービス経営大学院 オンライン校

セミナー詳細

  • 一般
  • 本科生
  • 卒業生
  • 受講生

【15周年記念セミナー】
コロナ禍における新戦略
~日本経済復活への鍵を握る「コーポレート・トランスフォーメーション」とは~

株式会社経営共創基盤 IGPIグループ会長 冨山 和彦氏

日 時:9/28(火) 19:30~21:00

場 所:オンライン

グロービス経営大学院 開学15周年を記念し、セミナーを開催します。

戦後の日本は、終身雇用・年功序列を始めとする日本的経営によって著しい繁栄を遂げてきました。一方、その成功体験に固執し、バブル崩壊以降も日本型経営から脱することができず、低成長に苦しむ企業は少なくありません。日本企業はなぜ変革が遅れてしまったのか。これから先、日本企業はどこへ向かえばよいのか。

本セミナーでは、数多くの組織改革や企業再生に携わってきた経営共創基盤グループ会長冨山 和彦氏をお招きし、コロナ禍による劇的なビジネス環境変化において、日本経済復活の鍵となる概念「コーポレート・トランスフォーメーション(CX)」やその実践方法についてお話しいただきます。

冨山氏は、コロナ禍を危機ではなく「機会」と捉え、いまこそ会社を抜本的に変革するコーポレート・トランスフォーメーション(CX)が求められると言います。変革を成し遂げるためには、どのような方法で進めていくべきか。また、変革を導くリーダーシップとは。これからの時代の求められる組織や企業文化など幅広いテーマについて、参加者の皆様と共に考えていきます。多くの方のご参加をお待ちしています。

スケジュール

第1部 講演:冨山 和彦氏(60分)
第2部 対談:冨山 和彦氏 × 田久保 善彦(15分)
第3部 質疑応答(15分)
※セミナー中にご案内する専用サイトに質問を入力いただきます。

■参加費:無料

グロービス経営大学院は開学15周年を迎えました

多くの方に支えられ、グロービス経営大学院は2021年4月をもって開学15周年を迎えることができました。今年度は、15周年を記念したセミナーを年間を通して開催して参ります。15周年を記念したWEBサイトでは、開学当初から15年間の歩みをまとめた動画を掲載しています。また、在校生や卒業生など様々な方からお寄せいただいた、グロービス経営大学院とのエピソードも随時、掲載していきます。ぜひご覧ください。

https://mba.globis.ac.jp/15th/

お申込み期限について

一般の方(受講経験のない方)は、ログイン情報のご案内のため【開始1時間30分前】までにお申し込みください。受講生・卒業生はマイページからもログインできますので開始時間直前までお申込み可能です。ログイン情報は、開催直前にメールでご案内いたします。


本セミナーはグロービス経営大学院の講座(クラス)ではございません。講座(クラス)にご興味がある方は、ぜひ別途開催している「体験クラス&説明会」にもご参加ください。体験クラス&説明会のお申し込みはこちら

一般の方(受講経験のない方)

グロービス受講経験のある方

スピーカープロフィール

冨山 和彦氏 Kazuhiko Toyama

冨山 和彦氏Kazuhiko Toyama

株式会社経営共創基盤 IGPIグループ会長 

ボストンコンサルティンググループ、コーポレイトディレクション代表取締役を経て、2003年 産業再生機構設立時に参画しCOOに就任。解散後、2007年に経営共創基盤(IGPI)を設立し代表取締役CEO就任。2020年10月よりIGPIグループ会長。2020年日本共創プラットフォーム(JPiX)設立、代表取締役社長。パナソニック社外取締役。経済同友会政策審議会委員長。政府関連委員等多数務める。東京大学法学部卒、スタンフォード大学経営学修士(MBA)、司法試験合格。

著書に『IGPI流 DXのリアル・ノウハウ』(共著)『新L型経済 コロナ後の日本を立て直す』(共著)『「不連続な変化の時代」を生き抜く リーダーの「挫折力」』『コーポレート・トランスフォーメーション 日本の会社をつくり変える』『コロナショック・サバイバル 日本経済復興計画』『なぜローカル経済から日本は甦るのか GとLの経済成長戦略』 他

モデレータープロフィール

田久保 善彦 Yoshihiko Takubo

田久保 善彦Yoshihiko Takubo

グロービス経営大学院 経営研究科 研究科長

慶應義塾大学理工学部卒業、修士(工学)、博士(学術)、スイスIMD PEDコース修了。株式会社三菱総合研究所にて、エネルギー産業、中央省庁、自治体などを中心に調査、研究、コンサルティング業務に従事。現在グロービス経営大学院にてマネジメント業務・研究等を行なう傍ら、リーダーシップ系・思考系科目の教鞭を執る。経済同友会幹事、経済同友会・新産業革命と社会的インパクト委員会副委員長(2016年度)、新産業革命と規制・法制改革委員会 副委員長(2017、2018年度)、ベンチャー企業社外取締役、顧問等も務める。

著書:『ビジネス数字力を鍛える』(ダイヤモンド社)、『社内を動かす力』(ダイヤモンド社)
共著:『志を育てる』、『グロービス流 キャリアをつくる技術と戦略』、『27歳からのMBA グロービス流ビジネス基礎力10』、『これからのマネジャーの教科書』(東洋経済新報社)、『MBAクリティカル・シンキングコミュニケーション編』(ダイヤモンド社)ほか多数。