グロービス経営大学院 水戸・特設キャンパス グロービス経営大学院 水戸・特設キャンパス

セミナー詳細

  • 一般
  • 単科生
  • 受講生

水戸特設キャンパス特別セミナー:「変革の時代のファミリービジネス」
世代交代をチャンスに変える方法論
~壁を乗り越えるためにいま学ぶべきこと~

日 時:3/10(金) 19:00~21:00

定 員:40名

場 所:BIZcomfort水戸

地域経済を支えている中小企業とファミリービジネスは、時代の変化を先読みし、市場をとらえ直し、大きな変革に向き合うことが求められています。

一方、事業承継に伴うヒトモノカネの壁は大きく多くの経営者必死にもがいています。

本セミナーでは、グロービスのファミリービジネス・マネジメントクラスのコース責任者を務めた、グロービス経営大学院教員の村尾佳子と地元の事業承継者が、理論と経験を基礎に「守るべきもの、変えるべきもの」をテーマに、困難をチャンスに変える方法論を徹底的に議論します。


概要

■日時:2023年3月10日(金)19:00 ~21:00 (受付開始:18:40)
■場所:BIZcomfort水戸(水戸駅北口直結のシェアオフィス10階会議室)
    茨城県水戸市宮町1丁目2-4 MYMビル
    ※駐車場はMYMビル地下駐車場もしくは近隣の駐車場をご利用ください。
■定員:40名
■料金:無料

【対象】
・ビジネスパーソンとして更なる成長を望む方

以下に該当される方はお申込みをご遠慮いただきますようお願いいたします。
・以前開催した同セミナーに参加されたことがある方
・学生(高校生、大学生)の方 

スピーカープロフィール

村尾 佳子 Keiko Murao

村尾 佳子Keiko Murao

グロービス経営大学院 教員

関西学院大学社会学部卒業。
大阪市立大学大学院創造都市研究科都市政策修士。
グロービス・オリジナル・MBAプログラム(GDBA)修了。
高知工科大学大学院工学研究科博士後期課程修了(博士(学術)、研究テーマ:ファミリービジネスにおける事業承継)。

大手旅行会社にて勤務後、総合人材サービス会社にてプロジェクトマネジメント、企業合併時の業務統合全般を経験。グロービス経営大学院の事業戦略、マーケティング戦略立案全般に副研究科長、並びに常務理事として携わった後、現在はロボットを扱うスタートアップの会社でCMOとして事業を率いる。

参加にあたってのお願い

皆さまの安全・安心に配慮し、運営して参ります。参加の際には、以下のご協力、何卒よろしくお願いいたします。

■来校前のお願い
・ご自身で検温を実施いただき、37.5度以上ある場合は参加をご遠慮ください。
・過去14日の間に、家族や同僚に新型コロナウイルス感染症に罹患した方がいる場合や、海外から帰国した方については、行政の指示に従い参加をご判断ください。

■当日のお願い
・会場内では、必ずマスクを着用してください。マスクを着用されていない場合は参加をご遠慮いただきます。
・会場に到着し次第、手洗い・うがいを励行してください。
・入室する際は、アルコール消毒液で手指を消毒してください(ご自身でお持ちの方は、可能な限りご持参ください)。
・ご到着後、体調不良になられた場合は、無理をなさらずご帰宅ください。
・ソーシャルディスタンスを保った座席にて、参加いただきます。
・筆記用具を持参いただき、ご使用ください。
・会場内の定期的な換気を実施いたします。