女性にとってのMBA

尊敬できる人たちとの出会い。
自信につながった学びに感謝!

vol.8 尊敬できる人たちとの出会い。自信につながった学びに感謝!

自信は根拠あってこそ!
濃厚な学びが不安を解消。

綱川さん 熊井さん 原さん

困難な物事や新しい記録に挑むことを意味する「挑戦」が次のテーマ。挑戦に対してまったく不安を感じなくなったという熊井さんに、一体何があったのでしょうか?

次は「挑戦」というテーマですが、新しく何かに挑戦しようとしているとか?

熊井さん そういうわけじゃなくて、挑戦することに対して何も不安を感じなくなったということをお話ししようと思って。普通、経験したことのない仕事を急に任されたりすると、やったことがないから当然自信もないし、失敗したらどうしようとか、逃げ腰になるじゃないですか? 私も以前はそうでした。たとえば、会社の重役が集まるような会議だと、昔は怖気づいて何も言えなかった。でも、今はそういう場に立たされても「大丈夫」という自信を持つことができるんです。転職して、いまの新しい仕事にもためらいなく飛び込んでいけたし、以前の自分と比べると自信を持って仕事ができる気がします。

綱川さん すごい......。なんなんですか、その自信の根拠は?

熊井さん グロービスでの学びかな。学びはじめる前は、自分が働く業界の、ほんの一部分しか見えていなかったんだけど、いろんな業界・業種について学んだり、クラスメイトのいろんな考え方を聞いたりするうちに、自分の視野の狭さに気付かされた。世の中をもっとよく理解したいという気持ちで、数年間がむしゃらに勉強したことのすべてが、自信につながってると思う。

原さん

原さん グロービスで扱うケース(企業事例)では、たとえば鉄鋼業のケースとか、今の自分に何の接点もない業界を扱うことが多いでしょ。当然、中身も結構難しくて、はじめは役に立つのかなぁって内心思ってたんだけど、「あ、これってあのケースのことだ!」って気付く場面がいろいろあって。普段の仕事の中で役に立つなと実感できたことは、たしかに自信につながりますよね。

熊井さん そうそう。使えるかもって考えてる時点で、広い視野で自分の仕事を俯瞰できるようになっていると思うんだよね。てことは、別に今の仕事じゃなくても使える可能性があるわけだから、挑戦することに不安を感じなくなっていた。

綱川さん 自信が湧いてくるメカニズムがよくわかりました。私も早くそうなりたいなー。

熊井さん

熊井さん グロービスの授業って挙手して発言するのが当たり前で、最初は緊張してうまく喋れなかったりするけど、そのうちに慣れちゃうでしょ。私が重役会議で発言できるようになったのも、その授業での発言を通じて度胸がついたからだと思う。あとは、さっき言ったようにビジネスの構造とか仕組みを客観的に見る、経営寄りの視点を勉強できたことで、自信がついたことかな。

綱川さん 確かに。最初は、まわりを気にして手をあげられない感じでしたが、だんだん開き直っちゃいますよね(笑)。コツコツ勉強をつづけていけば、熊井さんみたいに度胸も自信もついてくると信じて頑張ります!

原さん 同じく私も! 恐れを知らない熊井さんの挑戦は、これからもつづいていくんだろうなぁ。

熊井さん そうしたいなと思ってる。今の仕事にこだわらず、常に新しい分野に挑戦していきたい。応援よろしくお願いします(笑)。

  • LINEで送る

自信は根拠あってこそ!濃厚な学びが不安を解消。のページ。実践的なMBA(経営学修士)のグロービス経営大学院。リーダー育成のビジネススクールとして、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・横浜・水戸・オンラインでMBAプログラムを提供しています。