キャンパスライフ

グロービスのキャンパスライフ

グロービスのキャンパスライフ

真剣にぶつかりあえる仲間と共に、技を磨き、
自らの志を磨く場。まさに、現代の松下村塾。

グロービスは、経営を学び「技を磨く場所」であり、生涯の友と言える仲間に出会い「自身の志を磨く場」です。互いに技と志を切磋琢磨しながらさらに高みを目指すグロービスという場は、幕末に明治維新を起こした維新の志士と重なり、ビジネスの武者修行をするための「現代の松下村塾」だと感じています。

入学前の私は、ビジネスパーソンとして自信を持っていました。しかし入学後、“世の中の課題を変革したい”という気概を持った仲間たちの熱量に圧倒され、自分の価値観がゆすぶられ、日々の行動が変わっていくのを感じました。

授業では、教員から「経営者としてその判断でいいのか?」と真剣に問われ、自分の判断の甘さに屈辱感を覚えることもあります。しかし、当事者として徹底的に考えることで、日に日に経営視点でものを考える力が向上し、リーダーとしての自覚が芽生えてくるのを感じています。

議論を繰り返し、最善の解を導き出す場は、授業だけでなく課外活動にもあります。全国の学生と各界のリーダーが一堂に集う「あすか会議」での学生委員としての活動や「JBCC(ケースコンペティション)」へ出場し優勝した経験は、自我の強かった自分にとって、時に修行に等しいものでした。しかし、激しい議論を通じて皆で一つの結論を形成していく過程は、技と志を磨く場となり、今の自分を形作っているのだと感じています。

これからも「良質なサービスを通じて世の中を豊かにする」ことを志に、グロービスでの学びを活かし、新たな価値を創造し、日本のサービスをグローバルに伝える志士でありたいと思います。ぜひ皆さんにも、グロービスで学び、仲間とともに技と志を磨き、さらなる高みを目指していただきたいと思います。

高津 守 さん
高津 守 さん
2013年卒業

キャンパスライフ のページ。グロービス経営大学院は東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・オンラインで、「ビジネス・リーダー」を育成するための実践的なMBA(経営学修士)プログラムを提供する専門職大学院です。