卒業生キャリアアンケート結果(全体)

卒業生キャリアアンケート結果

卒業生キャリアアンケート結果(全体)

≫20代集計

卒業生のこれまでの成長や活躍を明らかにし、それに対してグロービスのMBAプログラムがどのように役立ったかを把握するために、卒業生アンケートを実施しました。このアンケート結果から、卒業生がグロービスで何を学び、得ることができたと感じているのかをご覧いただけるようになっています。

1. 卒業後のキャリアの変化は?

卒業生の92.3%が何らかのポジティブな変化を経験されています。

卒業後のキャリアの変化
2. 年収、役職の変化は?

年収は回答者平均で37.9%の上昇、卒業から5年以上経過している卒業生については56.8%の上昇でした。

年収、役職の変化
3. 卒業生の生の声から見る具体的な
変化は?

「具体的なキャリア変化は?」「グロービスのMBAの何が役立ったのか?」「グロービスのMBAは自分にとって何が価値か?」の三つについてお聞きしました。

卒業生の生声から見る具体的な変化

1. 卒業後のキャリアの変化は?(N=809)

●処遇・キャリア上の変化
卒業後のキャリアの変化
●良い変化があった方の回答内訳(複数回答可)
卒業後のキャリアの変化

:パーセンテージは回答者全体を母数とした比率

前回の集計を2ポイント以上上回る結果となった。卒業生の92.3%が何らかのポジティブな変化を感じており、年収が上がった、昇進した、業績を上げた、異動など希望のキャリアを実現された人も多かった。

2. 年収、役職の変化は?(N=809)

●入学時の役職と現在の役職の変化
入学時の役職と現在の役職の変化
●入学時の年収と現在の年収の変化率
入学時の年収と現在の年収の変化率

:有効回答から算出/入学時の年収を100%とする

入学時と比べ全体的に、より上位の役職クラスの比率が高くなっている。特に役員クラス以上の割合は8.1%から19.1%に上昇しており、所属企業において「創造と変革の志士」として活躍している様子が伺える。
年収は回答者平均で37.9%上昇しており、前回の数字より向上している。特に卒業から5年以上経過している2011年以前の卒業生については56.8%の上昇となり、こちらも前回の数字を上回る結果となった。

3. グロービスのMBAのキャリア変化への関与は?(N=809)

GMBAのキャリア変化への関与は?
卒業生全体の9割以上の方がグロービスのMBAがキャリアの変化に貢献したと答える結果となった。ポジティブな変化を経験している人の大半が、グロービスで学んだことが大きく影響しているとの実感を持っていると言える。

4. 卒業生の生の声から見る具体的な変化は?(N=809)

具体的なキャリア変化は?

グロービスで学んだ内容を実務で活かし成果を上げることで周囲に評価され、抜擢されての昇進が目立った。また、これまでの調査と同様に、転職、独立・起業に加え、希望のキャリアを実現するための異動事例が多数寄せられた。

(コメント抜粋)

  • 経営企画課長から、経営企画部長へ昇進。全社業績向上により、取締役常務へ。

(東急リバブル株式会社 関西支社 取締役常務執行役員 関西支社長 太田陽一さん 東京校 2009年卒)

  • これまでの様々な変革活動や新組織の部門長としての実績が評価され、今後のグローバル事業展開において重要となる米国拠点の経営ポジションに抜擢された。

(IHI INC. PPED Vice President, Director of Operations 中村元哉さん 東京校 2011年卒)

  • 社内の変革プロジェクトに抜擢された。 内容は、社長直轄の「営業刷新プロジェクト」にて全国100近くの営業部・支社の中から、3つの支社を「モデル支社」に選抜し、その支社の支社長として、新しい支社運営モデルを横展開させたうえで、2年連続全国1位の業績を達成した。

(アフラック 湘南支社 支社長 出野真さん 東京校 2012年卒)

  • 各事業部門から1名ずつ選出された全社戦略部門の新組織へ異動となり、 社長直轄部門として社内の変革、企業価値向上を担当するようになった。

(日本ハム株式会社 コーポレート本部 コーポレート・コミュニケーション推進室 谷川礼さん 東京校 2013年卒)

グロービスのMBAの何が役立ったか?

「能力開発」「人的ネットワークの構築」「志の醸成」というグロービスの教育理念が色濃く反映されたコメントが数多く集まった。
それぞれの要素が、確実にキャリアや仕事にポジティブな影響を与えていることが伺える。

(コメント抜粋)

  • 経験と勘頼みから、ヒト・モノ・カネのフレームワークを活用するスタイルに変わった結果、戦略立案が素早く行え、成功確率と説得力向上に繋がっている。

(株式会社ユー・エス・ジェイ マーケティング本部 次長 寺井太郎 大阪校 2010年卒)

  • 異なる業界、幅広い世代の仲間から多くの刺激を受けた。社内のネットワークだけだと視野が狭くなってしまうが、アクションの幅が広くなった。教員の方には、未だにご指導いただいている方もいる。卒業生ネットワークの維持・発展に取り組むことで、卒業後も様々な年代とのネットワークが広がっている。

(日立製作所 官公アプリケーション第4部 主任技師 山下泰史さん 東京校 2010年卒)

  • 「プロの経営者となり、イキイキと働く人材を育て、苦しむ日本企業を救う」という「志」を持っていたので、クライシスの極限状態の中においても、「志を実現するための試練を与えてもらった」と前向きにとらえ、折れることなく進むことができた。

(日本マクドナルド株式会社 ナショナルマーケティング部 部長 唐澤俊輔さん 東京校 2015年卒)

  • (志の醸成をすることで)自分が何をやりたいのか、自分の言葉で語れるようになった。自分の中で大切にしていることが明確になることで、自分のことを知ることができ、生きる喜びや人生の豊かさを感じれるようになった。

(小山真友美さん 東京校 2013年卒)

あなたにとってのグロービスのMBAの価値は何か?

経営知識の修得やビジネススキルの向上だけでなく、グロービスの特徴である「人間力を磨く」「信念をもったリーダーとなる」「社会に貢献する」「自らの可能性を信じる」といったビジネスリーダーとして生きる上で必要なマインド、姿勢、自己理解、視座の高まりなど、内面の成長に言及した内容が多かった。

(コメント抜粋)

  • ビジネススクールでありながら、松下村塾のようでもあり、ビジネスパーソンとしての生き方を見つめ直す場でした。生まれてから卒業するまでの人生の棚卸ができ、習得したスキルと知識、人脈を生かしつつ残りの人生をどう過ごすべきかを定めるトレーニングでした。

(ザンビア中小企業協会 Senior Business Management Advisor 竹内幹也さん 大阪校 2009年卒)

  • 単なる経営学の勉強だけではなく、哲学や生き方を真剣に考え、そして自分でその答えを出していくことのきっかけとなった。

(堀越裕文さん 大阪校 2009年卒)

  • 「努力」という言葉を、自分のものにできた場所。 その価値を身体で覚えた日々。 総じて、人生の新しい出発点でした。

(株式会社シンクロン 営業部 営業2G 部長 大前吉正さん 東京校 2014年卒)

  • 人生の転機。自分よりも優秀なたくさんの方と出会えた場所。

(アボットジャパン株式会社 栄養剤製品事業部コマーシャルエクセレンス部 部長 山田泰輔さん 東京校 2007年卒)

  • 生涯の友、尊敬する師に出会えた貴重な場。

(古河電気工業株式会社 石川真樹さん 東京校 2011年卒)

  • 自分と向き合い、自分の可能性を大幅に広げることのできた時間と場所。

(株式会社丸山組 代表取締役社長 丸山祥子さん 名古屋校 2013年卒)

さらに詳しくご覧になりたい方は
※2年ごとに調査を実施しています

上述の通り、グロービス経営大学院を卒業した学生の92.3%がMBAを取得した後、社会人としてのキャリアに「ポジティブな変化を経験した」と回答しています。なかでも回答ランキングの内訳トップは「年収がアップした」というものです。
実際に、MBA取得後の年収は平均で37.9%も上昇、卒業から5年以上経過している学生に至っては、56.8%上昇という結果になっています。

MBA取得後の年収の増加については、所属企業で役員クラス以上の役職を任されるケースが多く見られることと関係が深いようです。

アンケートのレビューからは他にも「経営を任された」「希望業界へ転職できた」「海外勤務へ」などの多彩な活躍の様子が伺えます。多数のポジティブな回答から、MBAの取得により、年収のアップだけでなく、携わりたかったビジネスやキャリアを実現された方が多数いることがわかります。

卒業生キャリアアンケート結果(全体) のページ。グロービス経営大学院は東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・オンラインで、ビジネスリーダーを育成するための実践的なMBA(経営学修士)プログラムを提供する専門職大学院です。