オープンキャンパス

6/17(土)10:30~12:00
MBA/単科生 体験クラス&説明会
~MBAを検討しながら学べる単科生制度~
(7月期単科生受講をご検討の方へ)

オープンキャンパスお申込み

社会人に特化をした国内最大の経営大学院(MBA)

グロービス経営大学院は、2017年に782名(日本語MBAプログラム)の入学生をお迎えし、全国5キャンパス(名古屋・東京・大阪・仙台・福岡)とオンラインを構える、社会人教育に特化をした国内最大の経営大学院(MBA)です。

MBA・単科生受講説明会は、2018年度(2018年4月入学)の本科生と2017年7月期の単科生を募集するために開催しており、これから学びを検討されたい皆さまに以下のようなことを確かめていただけます。

●グロービスMBAにはどのような特徴があるか
●実践的な学びはどのようなクラスで得られるのか
●どのような制度や仕組みで仕事と学びを両立させるのか

クラス風景

■ 概要

■ 日 時 : 2017年6月17日(土)10:30~12:00
■ 場 所 : グロービス経営大学院 名古屋校
■ 定 員 : 30名
■ 参加費 : 無料

■ 当日のスケジュール
10:00- 受付開始
10:30- 大学院/単科生制度説明
10:45- 体験クラス
11:55- 個別相談

※学生(未就業者)の方のご参加をご遠慮いただいておりますのでご了承ください。
※グロービス・マネジメント・スクール 共同開催

オープンキャンパスお申込み

■ 大学院/単科生制度や各種制度の紹介

大学院の特徴や単科生制度、通学スケジュールなどを紹介します。

<確かめられること>
・MBAプログラムで何を学ぶことができるのか
・なぜグロービスの学びは実践的なのか
・仕事と両立しながら学び続けることができるのか

※通学時間ゼロで自宅や出張先から学ぶことができ、通学と同様にディスカッション中心のクラスを提供するオンラインMBAについても紹介します。

ラウンジ

■ 体験クラス

豊富なビジネス経験と教える力を兼ね備えた実務家教員によるクラスを体験いただきます。

<確かめられること>
・どのような講師が教えているのか
・どのような雰囲気/進行のクラスなのか
・どのような社会人が参加をしているのか

※内容は多くの受講者が初受講に選ぶ以下科目を想定ください。
クリティカル・シンキング
マーケティング・経営戦略基礎

体験クラス講師

■ 過去参加者の参加目的/感想

  • 商社のビジネスは転換期にあり、ビジネスを俯瞰する力が求められている。そのような中、仕事の質や成功確率をあげるためには、体系的な経営の学びが有効だと確信した。
    (商社関連/30代/男性)
  • 顧客である経営者の目線で、より本質的な課題を解決するシステム提案ができるようになりたいと考えています。説明会を通して、経営者目線に立つには何を学ぶ必要があり、どう学んでいけば良いかが明確になりました。
    (IT関連/20代/女性)
  • 数年後に事業を継ぐ予定だが、これまで経営に携わってきたわけではない。スムーズな承継とさらなる成長を実現するために学びたい。説明会で事業承継者コミュニティの存在や多様な業種で活躍される受講生の話をきき、ネットワーク形成の観点にも価値を見出すことができた。
    (事業承継/30代/男性)

アンケート

まずは無料の体験クラスで「グロービスで得られるもの」を実感してください。

まずは無料の体験クラスで
「グロービスで得られるもの」
を実感してください。

オープンキャンパスお申込み

■ 体験クラス講師

村尾さん

村尾 佳子 | Murao Keiko

関西学院大学社会学部卒業
大阪市立大学大学院創造都市研究科都市政策専攻修士課程修了
学位:都市政策修士
その他プログラム:グロービス・オリジナルMBAプログラム(GDBA)修了

大手旅行会社にて勤務後、総合人材サービス会社にてプロジェクトマネジメント、企業合併時の業務統合全般を経験。
現在はグロービス経営大学院、並びにグロービス・マネジメント・スクールの事業戦略、マーケティング戦略立案全般、そして大阪校、名古屋校のマネジメントに携わる。教員としては、「マーケティング・経営戦略基礎」、「リーダーシップ開発と倫理・価値観」、「経営道場」、「企業家リーダーシップ」などのクラスを担当する。また複数の企業やNPOに取締役や理事として関与する。共著に『志を育てる』、『グロービス流キャリアをつくる技術と戦略』、『27歳からのMBA』シリーズ(東洋経済新報社)などがある。

単科生制度 まずは1科目からMBAを学び始めてみませんか?

入学生の約9割が単科生制度を利用しています。

単科生制度とは、大学院本科生への出願前に、まずは1科目からMBAの科目を学べる制度です。
入学生の約9割が、まず単科生として学んだ後に大学に進学されています。

単科生制度を利用する3つのメリット

  • 1大学院クラスの単位を修得しながら、学ぶ内容や通学のペースを確かめた上で、出願を意思決定できます。
  • 2年4回(1月,4月,7月,10月)の受講開始機会があり、学びたいタイミングから学び始められます。
  • 3単科生で修得した単位は、本科生に進学した際に持ち込め、その受講料は学費の総額から差し引けます。

※詳細は、単科生(科目等履修生)制度のご案内・応募受付のページをご覧下さい。

単科生制度 まずは1科目からMBAを学び始めてみませんか?

入学生の約9割が単科生制度を利用しています。

単科生制度とは、大学院本科生への出願前に、まずは1科目からMBAの科目を学べる制度です。入学生の約9割が、まず単科生として学んだ後に大学に進学されています。

単科生制度を利用する3つのメリット

  • 1

    大学院クラスの単位を修得しながら、学ぶ内容や通学のペースを確かめた上で、出願を意思決定できます。

  • 2

    年4回(1月,4月,7月,10月)の受講開始機会があり、学びたいタイミングから学び始められます。

  • 3

    単科生で修得した単位は、本科生に進学した際に持ち込め、その受講料は学費の総額から差し引けます。

※詳細は、単科生(科目等履修生)制度のご案内・応募受付のページをご覧下さい。