セミナー

【単科生限定】10年後も使えるビジネス基礎力
~最低限持つべき“生き抜くための力”は、MBAでどう磨けるか?~

「論理思考、マーケティング、会計・・・グロービスでビジネススキルを学び
自身の知識の幅はとても広がったが、学んだ知識を使って
周囲を巻き込み、自身がやりたいことを実現することへはまた別の難しさを感じる。」


グロービスで学びを進める中で、受講生の皆さまから
このようなお話しを聞くことがとても多くあります。


身につけるべき能力の全体感を捉えた次に大切になることは、
それらを“組織の中で実現・実行するための力”を高めることです。

今後私たちを取り巻く環境はますます厳しさを増していくことは間違いなく、
その中で生き抜いていくためには、最低限持っていなければならない
ビジネススキルのレベルも上がっていく
ことが想像されます。


では、“実現・実行するための力”とは具体的にどのようなものなのか。
その力を磨き続けるためには、なにが必要なのか。


本セミナーは、『27歳からのMBA グロービス流リーダー基礎力10』の内容を基に、
著者のグロービス経営大学院 経営研究科 副研究科長 荒木が
書籍の内容に触れながら、どんな組織・難題にも立ち向かえる武器を
グロービスMBAでどのように磨いていけるか、という点についてお伝えします。


速いスピードで自分の能力を高めていくことができるかどうかに
今後のビジネスパーソンとしての在り方が問われる今、
自分自身の能力開発の方向性について考える機会として
すでにリーダーとして活躍されている方、これからその役割を担う方など
多くの方にご参加いただきたいと思っています。


※ご参加いただいた皆様に、書籍「27歳からのMBA グロービス流リーダー基礎力」を進呈いたします。

リーダー

概要

■ 日 時:2017年3月24日(金) 19:00~20:30
     (受付18:40開始)

■ 場 所:グロービス経営大学院 東京校

■ 参加費:無料

■ 定 員:40名

お申込み方法

受講生ページ「イベント申込」からお申込みください。

受付は終了しました

スピーカープロフィール

荒木 博行 | Hiroyuki Araki

グロービス経営大学院 副研究課長、オンラインMBA責任者

慶応義塾大学法学部卒業、スイスIMD BOTコース修了。
住友商事株式会社を経て、グロービスに加わり、法人向けコンサルティング業務に従事。
現在は、グロービス経営大学院にてオンラインMBAのマネジメントを行うとともに、
グロービス経営大学院及び企業研修における戦略系、および思考系科目の教鞭を執る。
著書に『ストーリーで学ぶ戦略思考入門――仕事にすぐ活かせる10のフレームワーク』、
『グロービス流ビジネス基礎力10』、『グロービス流ビジネス勉強力』、『グロービス流リーダー基礎力10』がある。
オンライン媒体グロービス知見録にて、「できる人の思考術」連載中。