セミナー

【トップセミナー】
「三菱重工の新たな挑戦」
三菱重工業株式会社 取締役会長 大宮英明氏(9/4(金)開催)

ゲストに 三菱重工業株式会社 取締役会長 大宮英明氏をお迎えいたします。

三菱重工業は昨年 創立130周年を迎え、エネルギー・環境、交通・輸送、防衛・宇宙、機械・設備システムの4つのセグメントに約500の製品と幅広い技術を有する総合機械メーカーです。

日本の近代化と経済成長を支え、オイルショック、バブル崩壊、世界同時不況など、幾度の危機を乗り越えてきましたが、80年代以降、売上はほぼ3兆円から増えず、利益率・ROEも伸び悩んでいました。

大宮氏は、社長就任時に大きく危機感を持たれ、事業規模5兆円の高収益企業への飛躍をめざし、自前主義からの脱却とグローバル展開の加速、新しい組織設計や戦略的事業評価制度の導入による科学的経営手法の構築により、経営改革を断行されました。

セミナー当日は、歴史ある組織を改革に導く挑戦の軌跡、21世紀の日本にあるべき技術創造立国の実現についてお話頂くと共に、大宮氏が三菱重工業で歩まれたキャリアとご経験、経営者としての哲学などをお話いただきます。

ご講演後は、グロービス経営大学院学長の堀義人との対談、東京校・大阪校・名古屋校・仙台校・福岡校の皆様との質疑応答の時間もございます。

皆様の積極的なご参加をお待ち申し上げております。

大宮氏

概要

■ 日 時:2015年9月4日(金)19:00-21:00
     (受付18:30開始)
■ 場 所: グロービス経営大学院 東京校
■ 参加費: 一般の方:3,000円
     受講経験のある方:2,000円
■ 定 員:200名

※参加費は当日受付にてお支払いください。

※詳細・お申込は、各拠点のページよりお願い致します。

 第一部 ご講演 大宮氏
 第二部 対 談 大宮氏/グロービス経営大学院学長 堀義人
 第三部 質疑応答
 ※東京・大阪・名古屋・仙台・福岡の参加者皆様から質問を承ります

お申込み方法

一般の方

受付は終了しました

大学院 本科生・卒業生

受付は終了しました

単科生・受講生

受付は終了しました

スピーカープロフィール

大宮氏

大宮 英明氏 | Hideaki Omiya

三菱重工業 取締役会長

1969年に東京大学工学部航空学科卒業、三菱重工業に入社。航空機の開発・設計に長く携わり、名古屋航空宇宙システム製作所副所長を経て、産業機器、冷熱などの事業に関わる。2008年取締役社長、13年より現職。また、2011年5月から本年6月まで経団連副会長、14年6月からセイコーエプソン株式会社取締役を務める。輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会のメンバーとして、行動宣言策定に関わる。

スピーカープロフィール

堀 義人

堀 義人 | Yoshito Hori

グロービス経営大学院 学長
グロービス・キャピタル・パートナーズ 代表パートナー

京都大学工学部卒、ハーバード大学経営大学院修士課程修了(MBA)。
住友商事株式会社を経て、1992年株式会社グロービス設立。1996年グロービス・キャピタル、1999年 エイパックス・グロービス・パートナーズ(現グロービス・キャピタル・パートナーズ)設立。2006年4月、グロービス経営大学院を開学。学長に就任する。若手起業家が集うYEO(Young Entrepreneur's Organization 現EO)日本初代会長、YEOアジア初代代表、世界経済フォーラム(WEF)が選んだNew Asian Leaders日本代表、米国ハーバード大学経営大学院アルムナイ・ボード(卒業生理事)等を歴任。

現在、経済同友会幹事等を務める。2008年に日本版ダボス会議である「G1サミット」を創設し、2013年4月に一般社団法人G1サミットの代表理事に就任。2011年3月大震災後には復興支援プロジェクトKIBOWを立ち上げ、翌年一般財団法人KIBOWを組成し、代表理事を務める。2013年6月より公益財団法人日本棋院理事。いばらき大使、水戸大使。著書に、『創造と変革の志士たちへ』(PHP研究所)、『吾人(ごじん)の任務』 (東洋経済新報社)、『新装版 人生の座標軸 「起業家」の成功方程式』(東洋経済新報社)等がある。