セミナー

【特別セミナー】
「お金は人を幸せにするのか?~強欲は善か悪か~」
小説家 真山仁氏(1/24(金)開催)

ゲストに『ハゲタカ』『マグマ』等、数々の代表作を通じて、世の中に一石を投じている作家、真山仁氏をお迎えいたします。

真山氏は、ハゲタカシリーズ最新刊として、世界を巻き込んだ金融危機リーマンショックを舞台として繰り広げられる小説『グリード』を上梓されました。

セミナー当日は、小説で描かれる経済背景をベースに真山氏が考える今の日本の課題とはなにか、日米のビジネスに対する価値観の違い、これからのビジネスパーソンに求められる視点などについて持論を展開して頂きます。加えて、なぜ小説家を志したのか、作品を通じ伝えたいことは何か、真山氏の生きざま、哲学についてもお話頂きます。

ご講演後は、グロービス経営大学院研究科長の田久保善彦との対談、ご参加の皆様との質疑応答の時間もございます。皆様の積極的なご参加をお待ち申し上げております。

#事前推奨図書#
事前に『グリード』をお読みになった上でセミナーに参加されると、より深い学びを得ることができます。

#サイン会#
当日は、終了後にサイン会と書籍販売を実施いたします。既にお持ちの書籍にもサインが可能です。ぜひご愛読の一冊をご持参ください。

真山氏

概要

■ 日 時:2014年1月24日(金)19:00-21:00
     (受付18:30開始)
■ 場 所: グロービス経営大学院 東京校
■ 参加費: 一般の方:3,000円
     受講経験のある方:2,000円
■ 定 員:180名

※参加費は当日受付にてお支払いください。

 第一部 ご講演 真山仁氏
 第二部 対 談 真山仁氏/
         グロービス経営大学院 田久保善彦
 第三部 質疑応答
 

お申込み方法

一般の方

受付は終了しました

大学院 本科生・卒業生

受付は終了しました

単科生・受講生

受付は終了しました

スピーカープロフィール

真山氏プロフィール用

真山 仁氏  | Jin Mayama

小説家。1962年大阪府生まれ。新聞記者、フリーライターを経て、2004年『ハゲタカ』でデビュー。2007年に『ハゲタカ』『ハゲタカⅡ』を原作とするNHK土曜ドラマが放映され話題になる。地熱発電をテーマにした『マグマ』は2012年にWOWOWでドラマ化された。
最新作は、「ハゲタカ」シリーズ第4作となる『グリード』(2013年10月29日刊、講談社)。その他の著書に、日本の食と農業に斬り込んだ『黙示』(2013年2月刊、新潮社)、中国での原発建設を描いた『ベイジン』、短篇集『プライド』、3.11後の政治を舞台にした『コラプティオ』などがある。
公式サイト

スピーカープロフィール

田久保さん

田久保 善彦 | Yoshihiko Takubo

グロービス経営大学院 経営研究科 研究科長
学校法人グロービス経営大学院 常務理事

慶應義塾大学理工学部卒業、同大学院理工学研究科修了。スイスIMD PEDコース修了。株式会社三菱総合研究所にて、エネルギー産業、中央省庁(経済産業省、文部科学省他)、自治体などを中心に調査、研究、コンサルティング業務に従事。現在グロービス経営大学院及びグロービス・マネジメント・スクールにて企画・運営業務・研究等を行なう傍ら、グロービス経営大学院及び企業研修におけるリーダーシップ開発系・思考科目の教鞭を執る。経済同友会幹事、経済同友会教育問題委員会副委員長(2012年)、ベンチャー企業社外取締役、NPO法人理事等も務める。著書に『ビジネス数字力を鍛える』『社内を動かす力』(ダイヤモンド社)、共著に『志を育てる』(東洋経済新報社)、『日本型「無私」の経営力』(光文社)、『21世紀日本のデザイン』(日本経済新聞社)、『MBAクリティカル・シンキングコミュニケーション編』、『日本の営業2010』『全予測環境&ビジネス』(以上ダイヤモンド社)、訳書に「信念に生きる~ネルソン・マンデラの行動哲学」(英治出版)等がある。