セミナー

【山形開催:学長セミナー】4/13(金)
~日本の“再創造”を担うリーダーとは~

「日本の創造と変革を担うリーダーを育てるビジネススクールを創りたい」

そんな想いから誕生したグロービスは、2011年には東京・大阪・名古屋で348名が
入学する日本最大規模の経営大学院(MBAプログラム)となりました。そして4月、新たに4番目のキャンパスとして、仙台校を開校いたします。

グロービスに集うネットワークで形成された東日本大震災の復興支援団体
「ProjectKIBOW」に取り組む中、本気で日本の再創造に取り組む覚悟と能力を
持ったリーダーを東北から育てたい、そのような想いに至り、開校を決意いたしました。

当セミナーでは、復興支援活動「ProjectKIBOW」への取り組みから
東北への想い、そして今、日本に必要なリーダーとその能力について、語らせていただきます。

後半は、みなさまからの質問に堀が一つひとつお答えして、対話をしながら、今後の日本に必要なリーダーシップや能力開発を共に考えていきます。

リーダーに必要な能力や「経営を学ぶこと」が実際のビジネスにどう役立つのか、またこれからの東北、日本に何が必要かを考えられている方のご参加をお待ちしています。

堀さん

概要

■日 時: 2012年4月13日(金) 19:00-21:00
■場 所:山形テルサ
     〒990-0828 山形県山形市双葉町1-2-3
■参加料: 無料

 第1部 :学長 堀 義人 講演
      ~日本の“再創造”を担うリーダーとは~
 第2部 :質疑応答

※大学院の学校概要や制度説明など、セミナー終了後に個別のご相談も承ります。

仙台校特別単科生制度にご興味のある方は、当日のご予約も可能です。

※オープンキャンパス・体験クラスも今後実施予定です。

申込み方法

一般の方

受付は終了しました

受講生の方・受講経験のある方
受講生ページ「イベント申込」からお申込みください。

受付は終了しました

スピーカープロフィール

堀 義人 | Yoshito Hori

京都大学工学部卒、ハーバード大学経営大学院修士課程修了(MBA)。
住友商事株式会社を経て、1992年株式会社グロービス設立。1996年グロービス・キャピタル、1999年 エイパックス・
グロービス・パートナーズ(現グロービス・キャピタル・パートナーズ(G C P))を設立。2006年4月にグロービス経営大学院を開学。学長に就任し、自ら「企業家リーダーシップ」科目の講師として教鞭をとる。
若手起業家が集うYEO(Young Entrepreneur's Organization現EO)日本初代会長、YEOアジア初代代表、世界経済
フォーラム(WEF)が選んだNew Asian Leaders日本代表、米国ハーバード大学経営大学院アルムナイ・ボード(卒業生理事)等を歴任。現在、経済同友会幹事、日本プライベート・エクイティ協会理事を務める。
著書に、「創造と変革の志士たちへ」(PHP研究所)、「人生の座標軸」(講談社)、「吾人(ごじん)の任務」(東洋経済新報社)、「ケースで学ぶ起業戦略」(日経BP社)、「ベンチャー経営革命」(日経BP社)、共著に「MBAマネジメントブック」(ダイヤモンド社)、「成功するキャリアデザイン」(日本経済新聞社)がある。