単科生対象科目の開講スケジュール

対象科目・開講日程

単科生受講の対象科目・開講日程

グロービス経営大学院が提供する科目のうち、青枠の科目が単科生受講対象科目です。
※開講期によって受講できる科目が異なりますので、応募の際は各キャンパスの開講日程をご確認下さい。

単科生受講対象科目(2017年度)

人材マネジメント 組織行動とリーダーシップ マーケティング・経営戦略基礎 経営戦略 マーケティングI オペレーション戦略 アカウンティング基礎 ファイナンス基礎 アカウンティングI(財務会計) ファイナンスI(事業戦略と企業財務) クリティカル・シンキング ビジネス定量分析 リーダーシップ開発と倫理・価値観 パワーと影響力 リーダーシップとメンタルヘルス マーケティングII(マーケティングの計画と実行) 顧客インサイトとブランディング サービス・マネジメント テクノロジー企業経営 ネットビジネス戦略 アカウンティングII(管理会計) ファイナンスII(企業価値評価と財務戦略) ファイナンスIII(企業の合併と買収) ファシリテーション&ネゴシエーション ビジネス・プレゼンテーション 企業家リーダーシップ 経営道場 企業の理念と社会的価値 ベンチャー・マネジメント ベンチャー・キャピタル&ファイナンス ベンチャー戦略プランニング クリエイティビティと組織マネジメント イノベーションによる事業構造変革 ストラテジック・リオーガニゼーション ファイナンシャル・リオーガニゼーション 新日本的経営 日本・アジア企業のグローバル化戦略 グローバル・パースペクティブ異文化マネジメントソーシャル・ベンチャー・マネジメント ファミリービジネス・マネジメント 変革のリーダーシップ 戦略コミュニケーション リスクマネジメントと企業価値 ソーシャルメディア・コミュニケーション テクノベート・シンキング テクノベート・ストラテジー デザイン思考と体験価値 テクノベート概論研究プロジェクト

※注1・・・特別講座は開講頻度が限られます。

教育訓練給付制度について

単科生受講科目の一部は、「教育訓練給付制度」の対象講座として指定されています。(明示書はこちらpdf

  • マネジメント能力育成コースA 【クリティカル・シンキング、マーケティング・経営戦略基礎、アカウンティング基礎】
  • マネジメント能力育成コースB 【マーケティング・経営戦略基礎、 アカウンティング基礎、 ファイナンス基礎】
  • 上記2コースには、オンライン科目は含まれません。
受講料 グロービス初受講の方 401,000円
-入学金23,000円
-3科目受講料126,000円 ×3
グロービス受講経験のある方 378,000円
-3科目受講料126,000円 ×3
給付金支給額 受講料金の20%(上限10万円)

※いずれも3科目一括申込が必要です。
※途中で科目変更はできません。(所定科目以外へ変更される場合は、給付金申請の対象外となります)
※教育訓練給付制度についての詳細は、厚生労働省のホームページをご参照ください。
※本学では、単科生の当該コースと別に、本科学費も教育訓練給付金の対象指定を受けています。

(単科生受講でご利用いただけるのは「一般教育訓練給付金」、本科学費でご利用いただけるのは「一般教育訓練給付金」に加えて2014年10月から適用される「専門実践教育訓練給付金」で、内容が異なります。教育訓練給付金は一度給付金を受理すると、新たな受給資格を得るまでに一定年数かかりますので確認のうえご利用ください。)

※受給資格の有無に関しては、住居所を管轄するハローワークにお問い合わせください。

単科生受講対象科目の開講スケジュール 確認方法

残席状況は随時変化しますのでご注意ください。右の「残席状況」からご確認ください。

※東京校では、英語MBAプログラム科目もございます。
応募方法等、最新情報は、WEBサイト(英語MBAプログラム)をご確認ください。

開講スケジュールを検索

<開講スケジュールの検索方法>
開講スケジュールの検索方法
「対象科目」を選択せずに検索ボタンを押されますと、該当期に開講するすべての科目(グロービス・マネジメント・スクール科目等を含む)が表示されます

次のステップご案内

単科生対象科目の開講スケジュール のページ。グロービス経営大学院は東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・オンラインで、「ビジネス・リーダー」を育成するための実践的なMBA(経営学修士)プログラムを提供する専門職大学院です。