新日本的経営講座

新日本的経営

「新日本的経営」のページです。 グロービス経営大学院では、「新日本的経営」をはじめ様々なカリキュラムを提供しております。 グロービスのカリキュラムでは経営能力の体系的な修得のみならず、「創造と変革」を担うビジネス・リーダーにふさわしい「人間力」と「志」を育むことに力を入れています。

  • カリキュラムの概要
  • クラスへのこだわり
  • カリキュラムマップ
  • 科目詳細

新日本的経営 講座詳細

  • 科目概要/各回のテーマ/教科書・参考書
  • 教員紹介
展開科目 科目領域:Japan/Asia/Global 1.5単位 レポート提出:DAY4 全6回 クラス定員:35名 クラススタイル:ケースメソッド

開講スケジュールはこちら科目概要

授業風景(新日本的経営) 本科目では、これまでの日本的経営のメカニズムを解明し、環境変化の本質を捉え、今後の新日本的経営のあり方を考察していきます。加えて、歴史的経緯・文化的背景の中で経営を捉える視点について学んでいただきます。

※オンラインMBAで開講する場合、90分×12回でクラスを実施します(使用教材や授業内容は同一です)。本ページ下部の「セッションA・B」をそれぞれ1回の「Day」と読み替え、全12回のテーマや使用教材をご確認ください。

受講対象者

日本企業が直面する課題の本質について突き詰めて考える気概のある方、歴史・文化・制度が経営に与える影響について学びたい方を対象とします。経営の基本的なフレームワークの理解は前提としてクラスを進めます。

各回のテーマとケース

Day1

セッション A
テーマ
日本的経営の全体像と「経営の全体システム」を捉える視点(前半)
ケース
シャープ株式会社:技術戦略
セッション B
テーマ
日本的経営の全体像と「経営の全体システム」を捉える視点(後半)
ケース
シャープになろう!:液晶ディスプレイ業界におけるシャープの技術革新

Day2

セッション A
テーマ
日本的経営の特性、強みと課題(前半)
ケース
トヨタのナレッジマネジメント
セッション B
テーマ
日本的経営の特性、強みと課題(後半)
ケース
伊那食品工業:社員を幸せにする会社


Day3

セッション A
テーマ
日本的経営の人材マネジメント
ケース
オリックス株式会社:日本のインセンティブ制度
セッション B
テーマ
日本企業の強み・弱み
ケース
国別のイノベーション・システムと各国産業の盛衰

Day4

セッション A
テーマ
今後の環境変化と日本企業の課題(前半)
ケース
新日本製鐵株式会社
セッション B
テーマ
今後の環境変化と日本企業の課題(後半)
ケース



Day5

セッション A
テーマ
新日本的経営:ビジネスモデル・戦略面(前半)
ケース
コマツのグローバリゼーション
セッション B
テーマ
新日本的経営:ビジネスモデル・戦略面(後半)
ケース
コマツのグローバリゼーション

Day6

セッション A
テーマ
新日本的経営:組織運営面(前半)
ケース
香港公文(A)
香港公文(B)(当日配布)
香港公文(C)(当日配布)
セッション B
テーマ
新日本的経営:組織運営面(後半)
ケース
エーザイ株式会社における知識創造

教科書
新・日本の経営 ジェームス・C・アベグレン(著)
日本経済新聞社(出版)
流れを経営する―持続的イノベーション企業の動態理論 遠山亮子、平田透、野中郁次郎(著)
東洋経済新報社(出版)
参考書
武士道 新渡戸稲造(著)、須知徳平(訳)
講談社インターナショナル(出版)
日本の競争戦略 マイケル・ポーター、竹内弘高(著)
ダイヤモンド社(出版)
リーディングス日本の企業システム第2期(全5巻) 伊丹敬之、藤本隆宏、岡崎哲二、伊藤秀史、沼上幹(編)
有斐閣(出版)
知識創造企業 野中郁次郎、竹内弘高(著)
東洋経済新報社(出版)
能力構築競争―日本の自動車産業はなぜ強いのか 藤本隆宏(著)
中央公論新社(出版)
日本型コーポレートガバナンス―従業員主権企業の論理と改革 伊丹敬之(著)
日本経済新聞社(出版)
見えざる資産の戦略と論理 伊丹敬之、軽部大(著)
日本経済新聞社(出版)
戦略不全の論理―慢性的な低収益の病からどう抜け出すか 三品和広(著)
東洋経済新報社(出版)
戦略不全の因果―1013社の明暗はどこで分かれたのか 三品和広(著)
東洋経済新報社
虚妄の成果主義―日本型年功制復活のススメ 高橋伸夫(著)
日経BP社(出版)
プロフィット・ピラミッド 浪江一公(著)
ダイヤモンド社(出版)
メイド・イン・ジャパンは終わるのか 青島矢一、武石彰、マイケル・A・クスマノ(編著)
東洋経済新報社(出版)
国際標準化と事業戦略 小川紘一(著)
白桃書房(出版)
ものづくりの国際経営戦略 新宅純二郎、天野倫文(編)
有斐閣(出版)
技術力で勝る日本がなぜ事業で負けるのか? 妹尾堅一郎(著)
ダイヤモンド社(出版)
日本のもの造り哲学 藤本隆宏(著)
日本経済新聞社(出版)
日本型プロセス産業 藤本隆宏、桑嶋健一(編)
有斐閣(出版)
学習優位の経営―日本企業はなぜ内部から変われるのか 名和高司(著)
ダイヤモンド社(出版)
「日本の経営」を創る 三枝匡、伊丹敬之(著)
日本経済新聞出版社(出版)
  • 科目概要/各回のテーマ/教科書・参考書
  • 教員紹介
  • カリキュラムの概要
  • クラスへのこだわり
  • カリキュラムマップ
  • 科目詳細

新日本的経営講座 のページ。グロービス経営大学院は東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・オンラインで、「ビジネス・リーダー」を育成するための実践的なMBA(経営学修士)プログラムを提供する専門職大学院です。