ブランディングデザインと経営講座

ブランディングデザインと経営

「ブランディングデザインと経営」のページです。 グロービス経営大学院では、「ブランディングデザインと経営」をはじめ様々なカリキュラムを提供しております。 グロービスのカリキュラムでは経営能力の体系的な修得のみならず、「創造と変革」を担うビジネス・リーダーにふさわしい「人間力」と「志」を育むことに力を入れています。

  • カリキュラムの概要
  • クラスへのこだわり
  • カリキュラムマップ
  • 科目詳細

ブランディングデザインと経営 講座詳細

  • 科目概要/各回のテーマ/教科書・参考書
  • 教員紹介
展開科目 科目領域:特別講座 1.0単位 レポート提出:DAY4 全4回 グループワークあり クラス定員:25名 クラススタイル:ワークショップ

開講スケジュールはこちら科目概要

授業風景 技術の進化によって市場は踊り場に入っています。そのような環境下で競争に勝つためには「デザイン」は必須のものとなってきます。本科目では、そもそもデザインとは何なのか?を解き明かすことによって、デザインやセンスとは知識の集積に他ならない、ということの理解を深めていきます。
また、多くの人がデザインに対するコンプレックスを抱いていることから、完璧な戦略が描けても表現はデザイナーに丸投げしているのが現状です。この現状を変えていくためにも、経営に効くデザイン、そしてデザインマネジメントの技術を習得することが本科目のねらいです。

※科目の特性上、振替や休学制度のご利用には制限がございます。
※オンラインMBAで開講する場合、90分×8回でクラスを実施します(使用教材や授業内容は同一です)。本ページ下部の「セッションA・B」をそれぞれ1回の「Day」と読み替え、全8回のテーマや使用教材をご確認ください。

受講対象者

現在、今後のキャリアにおいて、ブランドやデザインの戦略立案に携わることを志向される方や、デザインについて苦手意識を持たれている方を主な対象とします。

各回のテーマとケース

Day1

セッション A
テーマ
・なぜ今、デザインなのか?
・「デザインセンス」の磨き方
ケース
(インタラクティブレクチャー)
セッション B
テーマ
・なぜ今、デザインなのか?
・「デザインセンス」の磨き方
ケース
(インタラクティブレクチャー)

Day2

セッション A
テーマ
デザインマネジメント①
「シズル」を見極める
ケース
相模鉄道デザインブランドアッププロジェクト
セッション B
テーマ
デザインマネジメント①
「シズル」を見極める
ケース
(ワーク)


Day3

セッション A
テーマ
デザインマネジメント②
左脳的アプローチで生み出すデザイン
ケース
(インタラクティブレクチャー)
セッション B
テーマ
デザインマネジメント③
クリエイティブコントロールの技術
ケース
(ゲスト対談)

Day4

セッション A
テーマ
グループ課題の発表
ケース

セッション B
テーマ
グループ課題の発表
ケース


教科書
センスは知識からはじまる 水野学(著)
朝日新聞出版(出版)
デザインの誤解 水野学、中川淳、鈴木啓太、米津雄介(著)
祥伝社(出版)
参考書
要点で学ぶ、デザインの法則150 -Design Rule Index William Lidwell,Kritina Holden,Jill Butler(著)
ビー・エヌ・エヌ新社(出版)
社長、そのデザインでは売れません! 川島蓉子(著)
日経BP社(出版)
現代デザイン事典 2015年版 向井周太郎(監)伊東順二、柏木博(編)勝井三雄、田中一光
平凡社(出版)
  • 科目概要/各回のテーマ/教科書・参考書
  • 教員紹介
  • カリキュラムの概要
  • クラスへのこだわり
  • カリキュラムマップ
  • 科目詳細

ブランディングデザインと経営講座 のページ。グロービス経営大学院は東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・オンラインで、「ビジネス・リーダー」を育成するための実践的なMBA(経営学修士)プログラムを提供する専門職大学院です。